toggle
2015-11-17

オシャレに抵抗感がある・洋服屋さんに行くのが苦手な人の解決方法


こんばんは。

 

 

Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。

 

 

 

昨日やっと、
欲しいコートを見つけて
購入することができました\(^o^)/

 

 

めっちゃうれしいいいいい♡

 

 

 

何枚か候補を決めていたので、
試着して回ったのですが…

 

 

 

購入したコートの決め手は
ほんとにシンプルで

 

 

 
ワクワクしたから。でした^^

 

 
クライアントさんにも
いつもお伝えしているのですが

自分に似合っているかや
素材感、着心地も大切なんですが

 

 

 

何よりも、洋服を着たときの
あなたに芽生える感覚や感情が
とっても大切なんです!

 

 

ワクワクしたり

少し背筋が伸びたり

自信が湧いたり

ちょっと照れくさかったり

 

 

洋服を買うという行為は
洋服があなたのものになるだけでなく

 

 

 

洋服を着たときに感じる
感覚や感情も一緒に購入するんですよね。

 

 

だから、
洋服を着ることって
楽しいんです♡

 

 

さて、

昨日のblogでは、
洋服を買いに行くことに対して
苦手意識を持っていたり

おしゃれをすることに対して
抵抗を感じている人の中には

 

 

“どうせ私なんかが…”
自分の価値を低く感じていることから
これらの想いが生まれてきます。

 

そして、
どうせ私なんかが…と感じている
自分に合った洋服を身につけてしまう。

とお伝えしました。

 

 

 

こういう風に感じていることで
外見を整えるための情報
(ファッションの情報)が
入ってきにくくなっている場合が多くあるんです。

 

 

 

私には関係ないって。

 

 

そんな人は・・・

 

 

 
どうせ私なんかが・・・という今ある視点から

 

 

 

 

私に似合う洋服って
どんな洋服かな?という視点
変えてみてください。

 

 

 

え?これだけでいいの?って
感じるかもしれませんが

 

 

この視点の変え方がとても大切

 

 

 

ここを変えてみることで、
あなたに入ってくる情報が大きく変わってきます。

 

 

いつのまにか、
洋服屋さんにたいする苦手意識や

おしゃれに対する抵抗感も減っていきます。

 

 

 

いきなり、
洋服をがらりと変えることや

 

 

苦手だと感じている洋服屋さんに
無理に行ってみるのではなく

 

まず初めの一歩として、あなた自身の
視点を変えることから変えてみましょう。
どんな変化が待っているか楽しみですね(^^)♡

 

 

 

100日連続blog、72日目はここまで♪

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます!


関連記事