toggle
2015-12-11

ファストファッションの低価格、安い服を高価に見せる方法


こんばんは。

 

Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。

 

明日は、自宅サロンにて
カラー診断をした後にお買い物同行があります(^^)

 

必ず、買物の際は予算を聞くのですが
ファストファッションと呼ばれる
低価格の洋服を取り扱っている
お店にも行くこともあります。

 

特に、ZARAは買物同行の際だけでなく
私もよく利用しています♡

 

 

私の買物同行では
トップス1着、5万円のような
高額な洋服は提案はしません♪

 

 

あなたの周りに、
すごい素敵に洋服を着こなしていて
『きっと高価なブランドの洋服なんだろうな』と思ったら

実はファストファッションだったと聞いて
ビックリした経験はありませんか?

 

 

ファストファッションなのに
高価な洋服に見せられる理由って
あなたは何だと思いますか?

 

 

ファストファッションのような
低価格の洋服を
高価な洋服を身につけてる素敵な人に
感じてもらえたら嬉しいですよね♡

 

 

よく、ブランド物とファストファッションを
組み合わせると良い!と聞くことがありますが

だからと言って、
ファストファッションが高価に見えるとは
限らないと私は思っています。

 

 

そのことよりも、
低価格のお洋服を
高価な洋服に見せるのに必要なことは・・・

 
センスを良くすることでもなくて

 

 

 

 

あなた自身に洋服が
馴染んでいるかが大切なんです。

もう少し、
詳しくお伝えすると・・・

 

 

 

あなたの肌質や、髪質に
馴染んでいる洋服の素材を身につけることで
洋服の生地が高価なものに見えるんです。

 

 

おもしろいですよね?♡

 

 

例えば、
フェイクのライダースジャケットは
本革に比べて明らかにツヤがありすぎて
フェイクだということに気づきます。

でも、このツヤがある
フェイクのライダースジャケットを
肌、髪にツヤがある人が着ると
ライダースの素材感が上質なテカリに見えるんです♪

 

 

一方、
マットな肌質で髪にツヤがない人が
ツヤのあるフェイクのライダースを着ると
ツヤが余計に目立って安い洋服に見えてしまいます。

マットな人には、
ウールなどの素材の方が馴染んで高価に見えますよ(^o^)

 

低価格の洋服を高価格に見せるために
まずは、自分の質感をチェックして
自分に馴染む素材の洋服を身につけて
高価なものを身につけている印象を
人に与えてみてくださいね。
100日連続Blog、96日目はここまで。

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます♡


関連記事