toggle
2016-12-09

冬・年末大掃除のコツ!洋服の整理整頓・断捨離方法・判断基準は?


こんにちは。

 

「あなたらしさをデザインする」

Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。

 

12月と言えば大掃除の時期!

掃除をするだけでなく、整理整頓をして必要ないものを手放す時期でもあります。

 

 

年末最後に、「洋服断捨離」をして気持ちよく新年を迎える準備をしましょう。

 

 

 

そのためにあなたがするべきことはたった3つ!

 

 

 

①持っている洋服の量を確認する!

 

クローゼットの中にある、あなたが持っている洋服の量が全体でどれくらいあるのかを見てみましょう。

わざわざ枚数を数える必要はありませんがおおまかでいいので、改めて今持っている洋服がだいたいどれくらいあるのか確認してください。

 

もしも、私こんなに洋服持っていたんだ!と気づいた人は少しだけ気合を入れて洋服断捨離を進めていきましょうね。

 

 

②残す洋服を選ぶ!

 

捨てる洋服を選んで始めるのではなく残したい!着たい!と思う洋服を選ぶことをしましょう。

以前、ブログに書いたので参考にしてください。

 

 

③1年間着なかった洋服は手放す!

 

①・②とやったあとの最後の仕上げ\(^o^)/

 

 

ここが大切!

 

残す洋服を見て・・・

 

1年通して全く着なかった洋服は手放しましょう。

 

洋服にはエネルギーがあります。

 

今のあなたには、もう必要ではない洋服を持ち続けることであなたのエネルギーは減少してしまいます。

 

あなたに必要な洋服(エネルギー)以外のもは手放していきましょう。その時に、気をつけて欲しいのが・・・

 

 

 

いつか着るだろう!という、手放すことを邪魔する暗示。笑

 

その暗示に惑わされてはいけません!

 

いつか着るだろう!と思って何年も持ち続けてエネルギーを減少させられるくらいだったら早いところ手放してあなたに今、必要な新しい洋服(エネルギー)をプラスしましょう♡

 

隙間がなければ、新しい要浮くが入るスペースもないのでね♪

 

洋服断捨離をするためにあなたがするべきことは以上③つになります。私は、90分もあれば以上のことをやることができます。(洋服の量にもよりますが)

 

ぜひ、年末に洋服断捨離を行い来年さらに素敵な1年になるための洋服が入るスペースを確保してくださいね。

 

何度も言いますが、スペースがなければあなたに必要な新しい洋服(エネルギー)は入ってきませんよ\(^o^)/

追伸:手放すことにしたけど、まだ着れそうな洋服は人にあげるか・引き取ってもらうか・売るようにしましょう。

 

売るのであれば以下のサイトがオススメです。

・ブックオフ
・ゾゾタウン
・セカンドストーリー

ちなみに、先日私もクローゼットの整理整頓したのですが約4,000円くらいになり美味しいものを食べるご飯代にしましたよ♡

 

 

ぜひ、12月の大掃除として洋服断捨離してみてくださいね!

 

 

もしも、1人ではできない!と感じた方は私がお手伝いします♡

詳細はこちらから


関連記事