toggle
2020-08-07

骨格別・骨格診断!似合うスカートの選び方・夏のトレンドスカート


こんにちは、沙央理です!

ついに梅雨明け。

本格的な夏が始まりましたね(^^)

夏は大好きな季節ですが暑い!暑い!!暑い!!!

今年は妊婦ということもあってか、いつもより暑い夏を感じてます。

とはいえ、短い夏を楽しむべく先日は蜜を避けてキャンプに行ってきました♡

自粛中にキャンプ道具揃え、主人が絶賛どハマり中なので義兄家族と行ってきました。

川が近くにある山奥で、大自然に触れて、小猿のような息子も伸び伸び動きまわって、すごーく楽しかったです♡

感染のこと、暑さもあり制限に感じることもあると思いますが、今こんな時だからこその楽しみ方がありますよね。

それは、ファッションも同じです!

今だからこその、おしゃれを楽しんでいきましょう。

暑い夏にオススメアイテム

今の暑い時期にオススメのファッションアイテムがスカートです。

涼しい素材でパンツを選ぶ方法もありますが、夏素材のスカートは通気性がいいし、軽いので、個人的にはパンツよりも涼しくて履きやすいと思っています。

そんな夏にオススメのスカートは、ここ数年のトレンドのフレアスカートや、プリーツスカート。

マーメイドスカートもトレンド入り

そこにプラスして、秋にかけてマーメイドスカートがトレンド入りしていくるので今から要チェックしてください!

多く見てきたフレアでゆったり、ふんわり着こなすシルエットというよりかはスッキリ着こなすスカートもこれからまた定番シルエットになりますよ。

スカートの選び方

では、あなたはいつも自分に似合うスカートはどのように選んでいるでしょうか?

パンツ同様、スカートにもいろんな形がありますよね?

種類が多いので、自分に似合うシルエットを探すのが難しいと感じている人も少なくないはずです。

なので、今日は自分の体型に合ったスカートを選んでもらうために、選び方をお伝えしますね。

体型に合ったスカートをお伝えする前に、あなたの骨格がどのタイプに当てはまるのか簡易の骨格診断をしていきましょう。

(骨格診断についてはこちらから)

※かなーーーーーーり簡易な診断なことをあらかじめご了承ください。

どれに当てはまる感じがしましたか?

それぞれのタイプごとに似合うスカートの形をご紹介しますね。

Straightタイプ

マーメイドスカートやタイトスカートのようなIラインになる直線シルエットのスカートが似合います。

ストレートの方は、ヒップラインが上向きでキュッと上がっている方が多いので、ボディーラインにフィットしたデザインを綺麗に着こなすことができますよ。

ウエストがゴムのデザインや、ギャザースカートだとボリュームが出てしまうので、厚み感が出るウエストは避けましょう。

できるだけ腰・お腹周りもスッキリさせましょう。

そのことでかなりスタイルアップ効果もあります。

Naturalタイプ

骨格がしっかりしているので、下に重心がくるフレアデザインを意識しましょう。

露出が多いと、骨感が気になる人もおおいので着丈は長めで足首が見えるくらいで選ぶことをお勧めします。

骨格があるからこそ、ボリューム感があるシルエットを着ることができますよ。

長めの丈で、ボリューム感があるデザインを選びましょう。

Waveタイプ

上半身が華奢で女性らしいWaveタイプ。

腰位置が比較的低い人が多いので、重心を上に持ってくるシルエットを選ぶようにしましょう。

スタイルアップ効果が抜群です!!

素材はボリューム感が出ない、薄手や柔らか素材がオススメですよ。

Aラインシルエットでボリューム少なめ、ハイウエストなものを選びましょう。

以上、骨格別似合うスカートの選び方をお伝えしました♩

どんなシルエットを選ぶかで、スタイルも雰囲気もガラリと変わってきます。

野暮ったくなるより、スタイルアップしたいですよね?

そのためにも、自分の体型をしっかり理解して選んでいきましょう。

必ず、試着をして選んでくださいね♡♡

それでは、暑い夏も、おしゃれを楽しんでいきましょうね!!


関連記事