toggle
2015-10-15

デニム(denim)のロールアップの方法・やり方(基本編)


こんばんは。

Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。

この前の連休中、
埼玉の実家から母親が遊びに来ました^^

母親は私に会うと必ず
『さおりちゃん、今日のママの服装はどう?』
と聞いてきます。笑

先日会った時の
コーディネートは個人的にも
好きなスタイリングで

母親の雰囲気にもピッタリで
素敵だなって思ったのですが・・・

一つだけ
とっても残念なことがありました。

それは・・・

デニムのロールアップの仕方でした。
『ママ、おっしいいいいいい』と
ついつい言ってしまい
その場でロールアップレッスンを開催しました。w
私の母親に限らず
結構多いんですよね。
いけてない、
ロールアップをしている人が。涙

 

ロールアップのやり方一つで
全体のスタイリングの雰囲気も
大きく変わってしまいます。

 

なので今日は基本の
ロールアップ方法をお伝えします(^^)

 

本当に基本ですが、
これができるかできないかで
大きく変わってきますよ。

 

まずは残念なロールアップから・・・

 

20151015064642

(母親はこれでした。)

 

何も考えず、大きくひと折りするパターン。

今年のトレンドとして
70年代スタイルが挙げられているので
このようなロールアップも
チラホラ見かけますが・・・

 

では、基本的なロールアップの方法をお伝えします♡

 

20151015064652

まずは、くるぶし少し下くらいでひと折り。

 

そして

 

20151015064703-2

 

もうひと折り。

 

これで完成。

 

少し見えていることで
きっちり折るよりも
こなれた雰囲気が出ます。

 

え?これだけ?って思うかもしれませんが
できていない人が本当に多いんですよ♪

 

前から見るとこんな感じ。

 

20151015064712

 

(だいぶO脚が気になりますが。w)

 

ぜひ試してみてくださいね\(^o^)/

 

明日のblogでは

脚が細く見えるロールアップ方法についてお伝えします!

 

100日連続blog、40日目はここまで。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます♪


関連記事