toggle
2019-09-19

横浜・茅ヶ崎!骨格診断・体型に合うデザイン、素材とは?


こんにちは、沙央理です♩

今日は骨格診断についてお伝えします。

骨格診断とは?

骨格診断では、生まれ持った体の「質感」「ラインの特徴」から、自分自身の体系を最もきれいに見せるデザインと素材を知ることができます。

診断結果は

・ストレート

・ウェーブ

・ナチュラル

この3タイプのどれかに当てはまります。

太っている、痩せている、年齢、身長は関係なく、どんな人でも自分に似合うデザインと素材を知ることができます。

骨格診断を受けることで

お店で素敵だなと思って購入した洋服なのに、自宅に帰ってきてみると、なんか似合っていない感じ、しっくりこない・・・こんな経験をしたことはありませんか?

その原因の1つは、自分の体型に合っていないデザインと素材だからという可能性があります。

買ったのに失敗することも骨格診断を受けることでなくなりますし、何よりも自分にどんなデザイン・素材が似合うかがわかるので、買い物がグッとしやすくなります。

他にも

・おしゃれで素敵な印象になれる

・着痩せしてスタイルアップ効果

・服に着られず、着こなすことができる

・自分らしさが引き出される

・魅力的な存在になれる

このように嬉しいことを体感してもらえます。

骨格診断の方法

骨格診断は実際に身体に触れさせてもらいながら3つの骨格タイプのどれに当てはまるかを見ていきます。

具体的に見るポイントが

・手

・指の関節

・手首の特徴

・手首のボコッと出ている骨の特徴

・手のひら、甲の特徴

・首の特徴

・鎖骨の特徴

・太もも、ひざ下の特徴

・ひざの皿の特徴

・体全体の印象

・足の特徴

・似合わないアイテム

これらの体の部分を見て、3つの骨格タイプのうちどれに当てはまるかを見ていきます。

Straightタイプ

厚さを感じさせないグラマナスなメリハリボディ

体全体に立体感があり、筋肉も感じさせるメリハリのボディです。肌に弾力とハリがあるのも特徴です。

・似合うファッション

立体的な厚みがあり、グラマラスな体のストレートタイプには、飾りがあまりない、シンプルで上品なファッションが似合います。

高級感のある上質な素材アイテムで、ボリュームが出ないようにIラインのシルエットが似合うタイプです。

・トップス

◉ベーシックなシャツ、ジャケット、Vネックアイテム

×パフスリーブ、オフショルダーなど上半身にボリュームがでるアイテム

・ボトムス

◉ストレートパンツ、タイトスカート

×フレアスカート、スキニーパンツ

・似合う素材

ハリのある上質な素材、ストレートタイプの弾力のある肌に馴染みやすい素材は、しっかりとした上品な素材感です。

◉コットン、ウール、サテン、コーディロイ、デニム(きれいめ)、革

×ベロア、モヘア、麻、ツイード、

Waveタイプ

体は薄く、華奢。やわらかな曲線を描くボディ

肌は筋肉よりも脂肪を感じさせるソフトな質感です。

・似合うファッション

→華やかで柔らかい雰囲気のファッション、華奢な体なので、少しボリュームができるようなイメージで選ぶことが大事になってきます。

ソフトな肌質に合う、やわらかい素材で、体の曲線やウエストを強調するスタイルを作りましょう。

・トップス

◉ブラウス、カーディガン、パフスリーブ、オフショルダー

×シャツ、タートルネック、Vネックのセーター

・ボトムス

◉フレアスカート、プリーツスカート、コクーンスカート、スリムパンツ、テーパードパンツ

×ハーフパンツ、カーゴパンツ、ワイドパンツ、マキシスカート、タイトスカート

・似合う素材

ソフトでふんわりした柔らかい素材、柔らかな肌になじみやすいのは、薄くて柔らかい素材です。ふんわりした素材を意識して取り入れましょう。動きがでる、ストレッチが効いた素材も似合いますよ。

◉モヘア、コットン、アンゴラ、シフォン、ツイード

×ベロア、厚手のデニム、スエード、レザー

Naturalタイプ

フレーム感のあるスタイリッシュボディ

筋肉や脂肪があまり感じられない、スタイリッシュなボディ。骨格がしっかりしていて骨は太く大きいです。

関節も目立ちガッチリとしていて、男性的な四角いフレームのような感じもあります。

肌の質感は個人差があります。

・似合うファッション

→ゆるっとしたカジュアルなファッション、体のフレームがしっかりしているので、すらりとゆるっとナチュラルなファッションが似合います。

背筋が伸びるような感じというよりかは、力が抜けるリラックス感。

作り込み過ぎずナチュラルさが得意です。

・トップス

◉シャツ、ロングカーで、パーカー、ゆるっとしたティーシャツ

×パフスリーブ、開きが深いトップス

・ボトムス

◉ロングスカート、ワイドパンツ、ガウチョパンツ、カーゴパンツ

×タイトスカート、ハーフパンツ、ショートパンツ

・似合う素材

ナチュラルさが得意なので、素材もラフでカジュアルなものが似合います。

麻やインド綿のようなガーゼ生地も得意です。

◉コットン、ウール、ツイード、コーデュロイ、デニム、レザー

×シルクベロア、キルティング、エナメル

骨格診断はセルフではなく第三者に

3つの骨格別についてお伝えしましたが、それぞれの特徴や似合うファッション、素材について理解いただけましたでしょうか?

このどれにあなたが当てはまるかを、セルフ診断でも見ていくことはできますが「私は骨が太い!」と、既にイメージが出来上がっている方が多いので、それが本当なのか?正しく判断できない場合があります。(カラー診断も同じ)

ですので、第3者に客観的に自分を見てもらうことで、より正確にどのタイプにあなたが当てはまるかがわかってきますよ。

ご興味を持ってくださいましたら、お声掛けくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます♪


関連記事