toggle
2019-03-11

茅ヶ崎・横浜買い物同行!買い物を上手にするための方法


こんにちは。昨日は年間コースのクライアント様と御殿場アウトレットに行ってきました!(年間コース参加無料特典イベント)

いつもの買い物同行とは違って、私が事前に下見をして提案するのではなくて、それぞれが事前に欲しいアイテムを自分でイメージして、数あるお店の中から見つけて購入するという方法で回りました。

もちろん、私も一緒に回りながら、それぞれが欲しいアイテムを見つけてその場で提案したり、相談も乗るのですが、自分で見つける練習も兼ねているので、各自でもしっかり選んでもらいました。

10:30〜15:30まで買い物し、それぞれ満足した買い物ができていました(^^)終了後に、次回さらに良くなるための改善点をシェアしてもらった際に・・・

**********************

欲しいものばかりの検索はかけてましたが、自分のワードローブを把握せず、買ったは良いけどどれと合わせたらという想像が働かずにそれが本当に必要か判断できなかった。
冬から春に変わるというこの時期に、春夏合わせるトップスがイメージできずなのがとてもとても残念でした。

今回、春に向けてまた服を整理しつつワードローブを把握して必要なものと必要ではないなと思ったものを手放す時間を改めて設けようと思いました。

**********************

このようなシェアがありました。買い物をする際に超大切なことがたくさん詰まっていたのでご紹介させてもらいました。

【ワードローブを把握すること】
手持ちの洋服を把握していないで買い物なんてありえないです!必ず把握してください。

・欲しい洋服を手持ちのアイテムとどう合わせるか?
イメージできないと、購入しても買った洋服に合わせる新しいアイテムがまた必要になってしまいます。単品ではなくて、コーディネートで考えて買いましょう。

【本当に必要か判断すること】
買い物に行くと気分が上がってあれこれ欲しくなりましたが、冷静になって本当に必要か?判断しましょう。

買い物す際にどれも超大切なことなんですが、あなたはできていますか?

いつも言っていますが、ただなんとなく買い物に行くのではなくて、あなたにとってより良い買い物をするために

・ワードローブを把握すること
・欲しい洋服を手持ちのアイテムとどう合わせるか?
・本当に必要か判断すること

必ずやってみてください\(^o^)/今日も最後まで読んでいただくありがとうございます。

追伸

先日、クライアントさんとお話しする中で手持ちの洋服を把握するために

このような手持ちのアイテムをまとめたBookを自分で作られていて見せてくださいました。帽子・トップス・ボトムス・靴で別れているので、手持ち地の洋服が把握できることはもちろん、コーディネートも考えられるので大活躍だということでした。すごいですよね?♡

他のお客様は写真を撮って、すぐに見られるようにしていると言っていましたが、自分のやりやすい方法で、買い物しやすくなるための工夫もしていきましょね♩


関連記事