toggle
2018-05-07

2018年夏!印象が良くなる・おしゃれになるトレンドカラー


こんにちは。Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。

 
 
5月に突入!という事で春から少しずつ夏に向けてシフトし始めましたね。
 
 
 
羽織がなくなり軽装な時期だからこそ、何を着るかであなたの外見の印象は大きく変わってきます。着る枚数が多いと、なんとなくごまかせていたものがごまかせなくなってしまいます。
 
なので、これからの時期は特に、おしゃれかおしゃれじゃないかが一目でわかりやすい季節でもあるんです。
 
そんなこれからの時期に一瞬で「おしゃれ」な印象を与えるために大切になるアイテムがあります。
 
 
それが
 
 
 
 
 
カラーアイテムです!
 
 
色彩心理という言葉があるように、色は人に対して心理的な影響を与えます。ということは、何色を着るかであなたの外見の印象は決まってしまうということです。
 
今年の夏のアイテムはカラーアイテムが凄く充実しているので、選択肢が多く取り入れやすいです。
 
もしも、あなたがいつも代わり映えのない外見・印象になってしまっていたら、この夏、特に取り入れてほしい4色のカラーアイテム(トレンド)がありますので紹介していきますね♪
 
 
 
①ラベンダー
 
 
 
 
パープルとピンクの中間のような色合いが魅力的なパープル。
フェミニン、ガーリーなイメージが強いと思いますが、かなり万能なカラーなんです。
 
大人可愛く取り入れると、トレンド感あふれたおしゃれな印象になりますよ。しかもただ可愛いだけでなく、知的な印象にもなります。
 
 
 
 
②ピンク
 
年齢を重ねるにつれて抵抗を感じる人が多いピンク。着たいけどな・・・と、躊躇する人も多いのではないでしょうか?
 
ピンクにもたくさんのピンクがあるので、自分に合ったピンクを見つけてくださいね♪特に多く店頭に並んでいるピンクが以下の2色。
 
 
・優しく落ち着いた印象のスモーキーピンク(薄ピンク)
 
 
 
・トレンド感・存在感満載のフューシャピンク
 
 
 
女性らしさを表すピンク。もっと女性らしさが欲しい人にはオススメですよ!
 
 
 
 
 
③グリーン
 
 
おしゃれが映えるカラーとして注目されているグリーン。
鮮やかなグリーンは苦手な方も、カーキなど落ち着いたグリーンだったら大人っぽく取り入れることができます。
 
 
 
 
 
 
④黄色(マスタード)
 
パッと誰もが目に止まる黄色!着ている本人も、相手に対しても元気な印象を与えます。
 
 
明るい黄色はもちろん、マスタードカラーの落ち着いた黄色も大人気です。一瞬でおしゃれな印象を与える事ができますよ。
 
ただ、洋服で着るのに抵抗がある人もいると思います。そんな人は小物で取り入れるのもオススメです♪
 
 
 
以上、今年の夏に取り入れてほしいカラーをお伝えしました。取り入れてみたい色はありましたか?
 
ついつい間違いない、無難な色を選びがちな人も今年の夏はいつもと違ったカラーアイテムを取り入れてみてくださいね。
 
印象が変わることはもちろん、おしゃれの幅が広がり楽しい気持ちが増しますよ♡
 
 
 
 
とは言っても・・・
 
 
 
自分に似合うのか?と不安に感じる人もいるでしょう。
 
そんな方は下記イベントに参加いただき、自分に似合う色を知るところからはじめていきましょうね╰(*´︶`*)╯♡
 
 
 
イベント詳細をごらんください。
 
 
 
 
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事