toggle
2015-09-12

ウエディングドレス選び・花嫁はパーソナルカラー診断を必ず受けて


おはようございます。

 
Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。

 
私には、お姉ちゃんと
弟がいるのですが
先月、弟の結婚式がありました♡

 

感動しすぎて、
泣き疲れたのですが。w

 
ほんとに、
素敵な結婚式でした♡♡

 
結婚式の楽しみと言えば
花嫁さんのウエディングドレス姿ですよね?

 
白のドレスだけでなく
お色直しのカラードレスも
参列者さん同士で

 

「お色直し何色かな?」なんて
会話をして楽しんだりしますよね♪

 
私は約2年6ヶ月前に
結婚式を挙げたのですが…
カラードレス、着なかったんです。

 
正確に言うと…

 

着れなかったんです。涙
なぜかかと言うと…

 
試着したドレスが
全て似合わなかったんです。
(15着以上試着したかな?w)

 
試着室から出るたびに
似合わなさすぎて
爆笑してました。笑

 

当時の私は、
淡い色のドレスを着たいという気持ちから
淡い色ばかり試着をしてました。

 
が、しかし

 

私に似合う色は
淡い優しい色ではなくて

 

濃く鮮やかな色が
パーソナルカラーで見ると
似合う人だったんです。

 

結婚当時の私は
自分のパーソナルカラーを知らず
淡い色ばかり試着してしまってました。

 

ウエディングドレスは
全身を覆うものなので
色が顔に与える印象が
すごーーーーーいあるんです。

 

似合わない
淡い色ばかりを着た結果

 

ドレスの色よりも、
顔の印象が強く

 

おかしなことになってしまいました。w

 

そういう自分の体験からも
パーソナルカラーを
受けてもらいたいなと思うのは

 

今後、ドレスを着る人には
ぜひ受けてもらいたいなと思っています。

 

写真にも残るのでね♡

 

しかも、白にも色んな種類の白があるんです!

 
なのでぜひ、
あなたの肌に馴染む
似合う白のドレスを
着てもらいたいのですが…

 
白を選ぶ際に使える
ポイントを1つお伝えします。
見てもらいたいのが肌色です。

 
あなたの肌色が
温かさを感じる黄みがかった色か
肌に冷たさを感じる青みがかった色かを
見てください。

 
肌に温かさを感じた人は
真っ白よりも

 
少し黄みがかってたり
オフホワイトのような
柔らかい白が似合います。

 
肌に青みを感じた人は
真っ白が似合います。

 
白は身につけることが多い色なので
ぜひ参考にしてくださいね♪

 
100日連続Blog、11日はここまで^^

 
今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます。


関連記事