toggle
2016-09-28

外見が大嫌いだった私が洋服でコンプレックスを克服した方法②


おはようございます。

 

「あなたらしさ」をデザインする
Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。

 

月曜日と金曜日が
ブログの更新日です。

 

今日は水曜日で
更新日ではないので番外編!

 

昨日のブログの続き。

 

洋服が大好きになり
大学在学中に、アパレル業界に入りました。

 

自分の外見が大嫌いだった私が、
外見へのコンプレックスがなくなり

外見を見られる仕事に就いたのです。
(販売員さんは商品を売るためのマネキンの役割もあります)

 

トイレで男の子に間違われて
悲しい気持ちになっていた当時の私には

これっぽっちも予想できなかった

自分になったのです。

 

 

ほんと、びっくり仰天です!笑
(↑古い?w)

 

私が働いていた店舗は、
大きな店舗だったので
各自担当の場所が決められていました。

 

私の担当は、
フィッティングルーム。

 

確か、15部屋くらいあったかな?

 

セール時期は、
すべての部屋が埋まって、
試着室も行列。

 

そんな状態を
お店のオープンからクローズまで
3人体制でフィッテイングを回していました。

 

ただ、試着室にご案内するだけでなく
短い時間でお客様のニーズを引き出し、
商品の説明、代替え提案、お直し、コーディネート提案・・・

 

やることがたくさんで、
忙しい時期は毎日が運動会みたいで
走り回っていました。w

 

アパレル業界は一見、
華やかな世界に思われがちですが、
終わった頃には、身体が汗臭くなっていました。笑

 

部活終わりみたいなもんです。w

 

クローズ後は、フロアに倒れ込み
疲れすぎて、しばらく立ち上がれないこともしばしば。ww

 

でも・・・

 

 

最高に楽しかったんです。

 

 

そう思えたのは、何よりも
お客様が喜んでくれたからでした。

しかも、ただ喜んでもらえるだけでなく
試着室に入る前と、入った後・・・

 

人が洋服で変わる瞬間
たくさん近くで見させてもらったんです。

 

自分のことではないけど、
その瞬間を近くで見させてもらうことは
私にとって最高にワクワクする瞬間でした。

 

たくさんの人「変わる瞬間」に
立ち会えたことは、
私の今後の人生を変える大きな出来事になりました。

 

その、瞬間にもっと立ち会いたい!という想いから
大学卒業後も引き続きアパレル業界へ。

 

新卒で入った店舗は、
大学の時に働いていたお店よりも
規模がかなり小さく

個々の売り上げが、
もろに店舗の売り上げに反映するお店でした。

 

在学中に短い時間で、
いかにお客様のニーズを引き出し
喜んでもらえるかのスキルを鍛えていたので

 

時間をかけて接客できる
新しい環境での接客は、
身につけてきた接客スキルが最大限に活かされる環境でした。

 

自分で言うのもなんですが

 

顧客様もかなりいて、
新卒で1番下で入ったのですが
店舗での売り上げは1番でした。

 

 

本当に、売れました。笑

 

 

とはいうものの、
個人ノルマがあったお店ではなかったし
売り上げを上げたくて
接客をしていたわけではありませんでした。

 

ただただ、
お客様に喜んでほしい!と
思って接客していました。

 

働いていた店舗に
お勧めしたい商品がなければ
他のお店の商品をこっそりお伝えすることも
結構ありました。笑

 

新卒で入った店舗でも、
洋服で人が変わる瞬間を
たくさん近くで見てきて

私がそうだったように
いつしか、

 

 

 

「洋服で人の人生は変わる」と
確信に変わってきました。

 

 

そのエピソードもお話ししたいのですが
たくさんありすぎるのでまた今度♡

 

その後、洋服の企画デザインの仕事に転職。

 

まーーーーーーー大変でした。

 

大変すぎたので、割愛。笑

 

店頭販売業務と、
洋服の企画デザインの仕事を経て

 

会社とか、お店とか関係なしに
もっと1人の人のそばで

洋服の力を使って人が変わるお手伝いをしたい!と思い

アパレル業界退職後、
パーソナルスタイリストになるために
学校に通い始めました。

 

それが・・・

 

 

良かれと思って
学校に行って勉強したのに

 

勉強したことで、
洋服を着ることが好きだった感覚が
薄れてしまうほどの
ある、想いが湧き上がってきてしまいました。

 

その想いとは・・・

 

 

 

 

 

ああああああああああああああああああ

 

今日で完結したかったのに、
字数オーバー。涙

 

くっそーーー。ww

 

ここからが、本題なのに・・・
(本題まで長すぎですね。w)

 

 

ここからが、

本当に伝えたいことなのに。

 

 

また、明日更新しますね。

長いなーと思わず明日も読んでくださいね♡w

 

809c2ca92b185fe27dcaa020f265128b-dat

↑アパレルで働き始めていた時の大学生の私。

20歳くらいだから約8年前の写真。

 

若さを感じますね。

そして、顔がきつい!w

 

大好きな、女の先輩と、仲良しの友達と。

 

過去の自分の写真を見ると、

自分の変化を感じられますよね^^

 

追伸:あなたは、人生のターニングポイントとなった時期から

どのような変化をしてきましたか?

 

 

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

 

今日も素敵な1日をお過ごし下さい♡


関連記事