toggle
2016-11-21

第一印象は大切!魅力的な得する外見作り・パーソナルカラーとは?


おはようございます。

 

月曜日と金曜日が
ブログの更新日です。

 

「怖そう」

 

これが、
20代前半の私の第一印象でした。

 

が・・・

 

 

先日、数年ぶりに初めて会った人に、
「怖そう」という印象を与えてしまった出来事がありました。

 

私は

・背が高いこと

・目と眉毛の幅が以上に狭く目力が強い

・黒目の周りの輪郭くっきりしていて目力が強い
(目力2回目。笑)

・顔立ちがはっきりしている

・男顔

 

これらの外見的要因があることから
柔らかい可愛らしい雰囲気ではなく

 

どちらかと言えばクールな雰囲気を持っています。
(と、今では自分で認識しています。)

 

黙っていても、
なんか強そうに見られるタイプですね。笑
(と、今では自分で認識しています。)

 

20代前半の「怖そう」という
印象を人に与えた時にいつも身につけていた色が

 

でした。

 

黒は人に対して

・強さ
・威厳
・圧力
・権力
・自己主張
・高級感
・おしゃれ

 

これらの印象を人に与えることができます。

 

ということは・・・

 

もともと、
黙っていてもなんか強そうな外見的印象を持っているのに
そこにさらに黒を身につけることで

 

より、強さ、威厳、圧力という部分を増してしまい
「怖さ」に変わってしまっていました。

 

その当時は、
人に対してどんな印象を与えたいかで
洋服を選んでいるのではなく

自分が着たい!と思っていた洋服を着ていたので
当時、着たかった黒ばかり身につけていました。

(人に与える第一印象について)

 

っで、先日「怖そう」という印象を
初対面の人に与えてしまった時の私の服装が・・・
(4人で食事に行って1人初対面。)

 

 

 

全身黒でした。

 

というのも
言い訳させてください。w

 

その日は、自宅で仕事をしていたため
食事に行くまで誰かに会うことがなかったのですが

 

おかげさまで、忙しくさせてもらっていることもあり
誰かと、食事に行くためだけに出かける!
という行為自体が久しぶりでした。

 

なので、自分が今着たい!と思う洋服を着て出掛けよう♡
と、思って選んだ洋服が全身黒でした。

 

なので、見事に
「怖そう」という印象を初対面の人に与えてしまいました。

 

言われた時に、

やっぱりだよね!
自分の中で納得しました。笑

 

ちなみに、私はパーソナルカラーがWinterなので

黒は似合う色でもあります。

(パーソナルカラーWinterについて)

 

が、もともと持っている魅力をより引き出してくれる色のことを
パーソナルカラーとしているので

 

引き出しすぎると、
私のような結果になってしまうこともあります。

 

優しそうな印象を与えたい人が、
強さや威厳を感じさせる色が集まる
Winterカラーを身につけることでは
その印象を与えることができません。

 

似合う色を身につけることでより、魅力的になれますが

 

大切なのは、
自分がもともと持っている印象を把握した上で
人に対してどんな印象を与えたいのか?なのです。

 

 

 

今回は食事の席だったから良かったものの
これが、仕事のクライアントさんだったら・・・

 

 

クライアントさんはリラックスして
私のセッションを受けることができないですよね。

 

これが、もしも合コンの席だったら・・・

 

 

 

 

想像にお任せします。w

 

このように

人に与える印象によって、

あなたに起きる出来事が大きく変わってきてしまうのです。

 

あなたの印象は相手が決めますが

あなたが決めることができるのですよ!

 

 

それを体感してもらうイベントを
年末年始に開催します。

 

詳細はこちらをご覧ください。

 

あなたは人に対して

どんな印象を与えたいですか?

 

イメージしてみてくださいね。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます。


関連記事