toggle
2019-04-01

イメージチェンジ!外見を変えたいけど抵抗感がある人へ


おはようございます。Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。

昨日は都内で終日とあるセミナーに参加してきたのですが、気づき溢れる素晴らしい時間で、刺激がありすぎたのか2時に目が覚めてしいました笑。暗い中、PCと向き合っています♩

今日から4月!新年度の始まりですね(^ ^)新しい職場や、新しい部署で仕事が始まる人も多くいるのではないしょうか?もしかしたら、新しい環境でドキドキしながら朝を迎えている人もいるかもしれませんね。

愛しの息子も今日からついに保育園がスタート。午前中は旦那さんと一緒に入園式に行ってきます。(泣いちゃいそう。w)この1週間は”慣らし保育”ということで、子供の負担にならないように預ける時間は短時間で、様子を見ながら預ける時間を少しずつ変えていきます!

大人もそうですが・・・これまでとは違った変化が起こる時、ドキドキしたり、いつも以上に体に力が入ったりと、心と身体が変化に反応することってありますよね?

これはお洋服も同じで、いつもと違った洋服を着たり、イメージチェンジすると心と身体が「いつもとはなんか違う!」と、反応することがあります。

・普段着ない女性らしいワンピースを着たら気分は上がるけど、脱いだらドット疲れたり

・いつも履かないヒールを履いたら、姿勢は良くなったけど足がパンパンになってしまったり

etc・・・このように私たちは着る洋服によって心と体にも影響があるということです。

 

カラー診断を受けられたお客様から「サマーの赤が似合うとわかったので着たいです!でも、買うのドキドキしますと」言われたり、お買い物同行のお客様だと「買ったけど着て出かけるのは恥ずかしいです!」と、変化することに対してドキドキしたり、恥ずかしさが生まれ抵抗を持つ方が多くいます。

これはとてもとても自然なことで、先ほど言ったように人は変化する時に心と体に何かしらの反応があるので、反応がでてきたらまずは練習してみてください!洋服を着ることも練習ですよ\(^o^)/

では、具体的にどうやって練習するのか?を今日はお伝えしますね。抵抗を感じるのにも段階があるので分けてご紹介します。

【着ることに抵抗がある人】

雑誌やスナップ写真を見て自分が着ているイメージを膨らましましょう!

急に洋服を着ることはできなさそう・・と感じたら着るのではなくて、着ているイメージを頭の中でしてください。雑誌などモデルさんだとイメージしにくい人は、スナップ写真で見ていきましょう。

イメトレという言葉を聞いたことがあると思いますが、洋服のイメトレです。着ているイメージすることで、抵抗感を減らすことができるのでオススメです。写真のように着たいコーディネートを集めたMAP作成もオススメです。

【買うことに対して抵抗がある人】

試着をしまくりましょう!買わなくていいです、試着してください。試着はタダなので、着て見たい洋服をまずは試着して慣らしていきましょう。

ただ、試着すると店員さんに話しかけられるから嫌だなと感じる人もいるかもしれません。そんな方はファストファッションなど試着しても声をかけられないお店に行きましょう。たくさん試着して着ることに慣れていってくださいね。

【買ったけど着られない人】

買ったのに着られない人も結構多いんです。買ったのに着ないのはもったいないですよね?なので、まずは家の中で着る練習をしましょう。1人ファッションショーです!

買い物同行のあとは一人ファッションショーする方とっても多いですよ♩しかも、みなさん楽しかった\(^o^)/と気分が上がっています♡ただ買った洋服を着るだけではなくて、手持ちの洋服とのコーディネートも楽しんでください。家で着てくうちに慣れてくるので、出かけたくなったら外に着て行ってくださいね。

外で着る時も、誰かに会う時に着るのではなくて自分で行動する時だけでもOKです。負担がないように練習して行きましょう。

以上、普段着ない洋服に抵抗がある時に着る練習方法をお伝えしました。急に変わるとしなくていいです。あなたのペースで望む姿へと変化して行きましょうね。

もし一人では心配という方は、ぜひお会いしてお話しさせてくださいね(^ ^)今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


関連記事