toggle
2019-04-08

春・靴下コーディネート!足元のおしゃれ方法


おはようございます。Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。先週は、旦那さんの姪と甥が泊まりで茅ヶ崎に遊びに来てくれたので小田原まで遊びに行って来ました。

小田原城とこどもの森わんぱくランドに行って来たのですが、桜が満開で最高に綺麗でした!ここまで満開でたくさんの桜を見たのは初めてでとっても幸せな気持ちになりました♡

週末も20度を超えて暖かったですね。春らしい軽やかな洋服を着ている方がたくさんいました♩そして春は洋服だけでなく、足元にも軽さが出る季節です。

足の肌の部分が見える洋服も増えてくるので、冬とは全然違った足元になりますよね?どんな春らしい足元で過ごしているでしょうか?

今日は今の時期に、足元のおしゃれを楽しむ方法をお伝えします。そのためにオススメアイテムが・・・

靴下です。

買い物同行の際にも、靴下の提案もしてほしい!というお声をよくもらうのですが・・・多くの方が「靴下は難しい!」「上手くコーデが組めない」という印象を持っています。

そういう印象を持っている方の多くが、靴下(足元)をコーディネートのポイントととしてアクセントカラーを使わないといけないと感じているんです。

こんな感じで。難しそう、と感じる人はかなりいると思います。もちろん靴下をアクセントとして使うこともオススメですが、こういう取り入れ方はハードルが高いと感じやすいんですよね。

なので、アクセントで靴下を使おうとするのではなくて、「さりげなく履く」ことを意識して靴下をコーディネートに取り入れてみてください。

例えば・・・スニーカー合わせ。

スニーカー合わせの際も、写真のようにほんの少し見えるくらいでOKです♩ほんの少ししか見えていませんが、靴下があるかないかでは足元の雰囲気がかなり変わってきますよね?

パンツをロールアップして履く際も、肌を見せるのですが、このように靴下を見せる履き方をすると肌を見せる時とは違う足元のおしゃれを楽しめます。

次はパンプス合わせ。

写真のようにシアーソックスと言って、透け感がある靴下が今のトレンドです。カラーではなくて、素材感で軽さを出すこともオススメです。パンプスと合わせると女性らしさが増しますね♩スニーカー合わせだと、足元がボーイッシュすぎない印象になります。

こちらは誰もが取り入れやすい足元です。春なので白の靴下と合わせれば間違いなしです♩

続いてはフラットシューズ。(ローファーも含める)

フラットシューズにパンツであれば、靴下はかなり取り入れやすいので苦手意識がある人には特にオススメの組み合わせです。ワイドパンツでも、細身のパンツでも靴下とフラットシューズの相性は抜群です!

スカートの場合だとスカートの長さによって靴下の見え方が変わりますが、靴下を履くことで肌が見えなくなってしまっても大丈夫です。

↑スネくらいの長さのスカートの場合。

↑足首までの長さのスカート。足首が見えない分、上半身は肌が見えて軽さが出るように意識してくださいね。

以上、今日は春の靴下コーデについてお伝えしました♩アクセントで使おうとするのではなくて、さりげなく靴下をコーデに取り入れて春もおしゃれを楽しんでくださいね。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


関連記事