toggle
2015-09-15

女性らしさ・オシャレ・洋服を着ることに抵抗感がある人の解決方法


こんばんは。

 

Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。

 

昨日、一昨日と
クライアントさんとの買物同行でした♪

 

とても楽しい時間でした♡

 

 

買物を行った時に
クライアントさんが
ほぼ全員、必ずいう言葉があります。

 

その言葉は…

 

 

 

お洋服を提案させてもらった時に、

『えーーーーーー!!私がこれ着ていいんですか?』と
目をまん丸にして驚かれることがよくあります。

 

 

私の中では、
お決まりのセリフです。w

 

 

そして、
そのお洋服を試着した後は

『あれ?私、いけてるじゃん!ニコリ♡』を
いただくことが多いです。
(この瞬間がたまらなく嬉しい瞬間なんですが)

 

 

普段自分なら、
選ばない洋服を提案させてもらうことも
私の、役目だと思っているのですが

 

 

無意識的に、
私にはこの洋服は似合わない。

 

とか

 

私なんかがこの洋服なんて着れない。

とかとかね。

 

 

 

こうやって、
お洋服に対して自分の外見に対して
自分の中で制限をかけていることって

 

 

よーーーーーーーくあるんです。
よーーーーーーーくあるんです。

 

 

 

でも、それってすごいもったいないなって
勝手に思っていて。

 

 

 

多くの人が
“ほんとはこんな姿でいたい”って
思う気持ちがあるはずなんです。

 

 

でも、その姿にならない、

 

 

その姿になれないようにしている
理由がちゃんとあるんです。

 

 

もし、
あなたが本当はこうなりたいって
思っている姿があるのに

 

その姿にならないよいうに
止めているものはなんでしょう?

 

 

 

こんなことを、
言っている私ですが
昔の自分の外見が大嫌いで
コンプレックスの塊でした。

 

 

明日のBlogは、
そのことをお話ししようかなって今は思っています。

 

明日になったら内容も変わるかも!かも!笑

 

 

今日は少し短いですが
100日連続Blog、13日目はここまで♪

 

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます^^


関連記事