toggle
2018-08-12

本当になりたい自分の外見・似合うファッションとは?


こんにちは。Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。ここ最近は、カラー診断のお申し込みが多く自宅サロンを使ってのセッションが続いています(^ ^)

(自宅サロン)

私のカラー診断では、魅力を最大限に引き出す似合う色をお伝えすることにプラスして、お客様がまだ気づいていない魅力に気づいてもらい、その自分に合った色、自分らしさを表現する色を一緒に見つける時間もとっています♪

先日のお客さまはセッションを通して、これまで好きで選んできてできた今の姿は、本当になりたい姿とは違っていたことに気づかれていました。

セッションでは色々な話を聞かせてもらうのですが、普段から本当になりたい姿・自分らしい姿とは?と深掘りすることって中々ないですよね?

多くの方がそうだと思います。だからこそ、今回のお客様のように今の姿が本当になりたい姿ではなかったという事が起きてきます。こういう事ってよくある事なんですよね。

 

ぜひ、自分の姿を見て「これが本当になりたい姿?」と問いかけてみてください。

・スタイルアップしたい
・女性らしさが欲しい
・柔らかさが欲しい
・抜け感、楽しい雰囲気が欲しい
・かっこよくなりたい

などなど、あなたはどんな答えが返ってくるでしょうか?

 

ちなみに私は妊娠後期、鏡に映る自分の姿を見る度に産後痩せるのが楽しみで仕方ありませんでした。もちろん、妊婦の時だからこその、外見も大切な自分でしたが・・・

私が本当になりたい姿ではありませんでした。洋服も着こなせていない感覚があり、もどかしい気持ちもありました。今は、授乳していることも影響していますが、妊娠する前よりも理想の体型でいられています♪

そんな自分の体験を通して強く感じたのは、本当は○○な自分でいたいという思いがあるのに、そうじゃない自分でいるということは、心が喜ばないということ。

 

他の例えで言うなら、焼肉がずっと食べたいと思っているのに、他のものばかり出てきて焼肉が食べられないようなもんです。笑

少しわかりにくかったかもしれませんが、食べたいと思っているのに、ずっと食べれないのって嫌ですよね?焼肉を食べたいと思っている心がずっと満たされません。そんな状況嫌ですよね。(お寿司を食べて一時的に喜ぶかもしれませんが。w)

外見も同じです。本当はこんな自分でいたい!という思いがあるのに、ならないでいるのは心が喜びませんし、ずっと満たされません。今のあなたはどうでしょうか?

改めて、あなたの今の外見が本当に自分がなりたい姿なのかどうか?考えてみてください。もし・・・

本当は違う自分になりたい!と感じたら下記のイベントでお待ちしております。私と一緒に、あなたがなりたい自分になるための洋服選びをしましょう\(^o^)/

 

イベント詳細はこちらから

※告知開始、1日で満席→増席→満席になり別日を設けましたのでお早めにお申し込みください。

 

あなたの参加をお待ちしております。

 


関連記事