toggle
2020-08-30

おしゃれが苦手な人の共通点!動きをつけておしゃれになろう


こんにちは、沙央理です♩

この1週間、横浜→横浜→新宿での買い物同行、3人の方とご一緒させていただきました。

秋でも着れるセール品(格安)も含めたお洋服をみなさんに提案させていただき、喜んでいただいたのですが、長く着れるアイテムをお手頃な価格で買えるのは嬉しいものですよね。

今年はコロナの影響もあり、在庫が多く残っていることから、お店の隅っこでセール品がまだ並んでいるお店があります。

私もその中から、秋にも着れるアウターをかなーり嬉しい価格でGetしましたが、秋のアウターや羽織が欲しい方はセール品の中から買うこともできますので、要チェックですよ!

オンラインショップ覗いてみてくださいね。

おしゃれになりたい人の残念な共通点

これまでたくさんのお客様と買い物同行をご一緒させていただきましたが、今の自分のおしゃれに満足していないと感じている方のファッションにはある共通点があるなと感じています。

それが

 

 

 

コーディネートに動きがないこと。

 

具体的にこんなコーディネート。

 

 

(足元はおしゃれさを感じないスニーカー)

全体がのぺっとしていて、立体感、動きがなく、コーディネートに表情がない方。

悪くないけど、可もなく不可もなくという感じの普通のコーデです。

シルエットもアイテムもベーシックで着回ししやすいけど、なんだかまとまりすぎてつまらない・・・

こんな人こそ、もっと違うファッションを楽しみたいと感じている方がたくさんいます。

あなたのコーディネートはどうでしょうか?

(こういうコーデを素敵に着こなす人もいますが、スタイルが抜群に良い人なんですよね。)

安っぽい雰囲気・服装

1点アイテムがそれなりの価格であれば、アイテムの良さから雰囲気が作られるのですが、ファストファッションのような低価格で動きがないコーディネートでまとめることで、残念ながら安っぽい雰囲気が出てしまいます。

※あなたの外見は安っぽくなっていませんか?

秋に動きとおしゃれな雰囲気を出すアイテム

それが決して良い悪いではないので、その自分でOKであればいいのですが、年齢を重ねるごとに、動きがあるおしゃれな外見・雰囲気のある自分でいたいと思いませんか?

きっとこのブログを読んでくださっている方は、そういった想いがある方だと思うので、今日はこの秋のコーディネートに動きをつけて・おしゃれな雰囲気を出すための方法をお伝えします。

レイヤードスタイル

動きを出すために簡単な方法が

重ねてアイテムを着る方法=レイヤードスタイルです。

アイテムを重ねることで、のぺっと感がなくなり、必ず動き・表情を出すことができます。

ただ着るだけよりも、重ねた方が動きが出る感じしますよね?

ベストアイテム

そのために取り入れやすいのがベストです。

前が空いているデザイン、空いていないデザイン、丈が長め、短め、かなり幅広い種類のベストがあります。

去年以上に、今年の秋冬はベストを合わせるレイヤードスタイルが確立していますよ。

簡単に動きと雰囲気を作れるので、誰もが取り入れやすいです。

取り入れる方法が

ロングベスト

プルオーバーベスト

ポンチョ風ベスト

他にもベストでレイヤードするだけでなく

ニットに丈が長めのシャツを合わせるレイヤードスタイル

Tシャツをニットと重ねるレイヤードスタイル

サイドスリットが大きく空いたワンピースにスカートをレイヤードスタイル

ワンピースにパンツを合わせるレイヤードスタイル

※ワンピースにレイヤードする際はサイドにスリットが入ったアイテムを選びましょう。

などなど、色んなアイテムをレイヤード=重ねることができます。

家にあるアイテムだけでも、できる人も多いはずなので、クローゼットの中を見渡して、何と何なら重ねてきられるのか?動きが出せるのか?考えてみて下さいね。

のぺっとした動きがないコーデは卒業して、動きと雰囲気が出る、大人のおしゃれコーデをこの秋は楽しんでいきましょう!!


関連記事