toggle
2018-02-19

おしゃれ・スタイル良く洋服を着こなすための大切なポイント!


 

こんにちは。Personal Branding Stylist菊池沙央理です。@湘南自宅オフィス

 

突然ですが・・・

 

あなたは洋服を着る時に、ただ「そのまま」洋服を着てはいませんか?(この言い方で伝わるといいな♫)

というのも、洋服をそのまま着るだけでは「普通」の着こなし、動きがないノペッとした着方になってしまいます。

 

スタイルをよく見せるため、オシャレになるための着こなし方を、しっかりと意識できているでしょうか?

なんでこんな話をするかというと、先日、男性のクライアントさんとお会いした際に、デニムを履いていたのですが腰よりも下がった位置で履いていて、だらしなく見えてしまったということがありました。

なぜ、腰より下がった位置で履いていたかというと・・・

 

①ベルトがしっかりできていなかったこと

②デニムのサイズが体型の変化から合わなくなっていたこと

③トップスがしっかりパンツにしまえていなくて少しはみ出ていたこと

④ただ、洋服を着ていたこと

 

これらが原因でだらしなく見えてしまっていました。

 

このように、どんな素敵な洋服を着ていても、ただ着ているだけで、より良く着こなす意識がなかったり、身だしなみが整っていなかったら、とてもとても残念なだらしない印象になってしまいます。

 

あなたは大丈夫でしょうか?

 

そうならないためにも「身だしなみ」「洋服の着こなし方」のポイントをまとめたので今日はシェアしますね。

 

 

男性の視点で書きましたが、女性にも共通する事があるので読んでください(*´-`)

 

 

【髭の剃り残しはありませんか?】

→剃り残しがあると清潔感にかけてしまいます。男性の方、かなり剃り残しがある方多いです。1箇所だけ2〜3本長いのが生えている光景をよく目にします。必ず、剃り残している部分が無いのか鏡で確認しましょう。

ボサボサの髭は問題外!生やすなら生やすで長さ・形を整えてください!!ただ伸ばすのと、オシャレな髭は全然違いますよ。

 

【鼻毛の処理はできていますか?】

→鼻毛が出ているのを見つけた時点で、私はテンションが下がります。出ている人はだいたい、常に出ています。笑

そういう人を見ると、この人は鼻毛を処理するまでも意識が持てない、清潔感が無い人だなと感じてしまいます。

一緒にいる人が鼻毛が出ていたら嫌ですよね?鏡で確認はもちろん、定期的にしっかりと処理しましょう。とはいえ、男性に限らず女性にもいるんですよね・・・女性も大切ですよ!

 

【眉毛は整えられていますか?】

→眉毛もしっかり整えていきましょう。

長さは大丈夫ですか?形は整えられていますか?眉毛と眉毛は繋がっていないですか?肌が綺麗でも顔周りの「毛」が処理しきれていなかったら清潔感に欠けてしまいます。

自分に合った眉毛の形を知るところから始めましょう。今度、眉毛講座しようかな・・・女性でも眉毛がボサボサな方結構多いですよー。

 

【洋服がシワになっていませんか?】

→せっかくの素敵な洋服がシワのまま着たら台無し。だらしない人だと思われてしまいます。鏡を見る事はもちろん、着る前にシワが無いか確認しましょう。

アイロンをかけるのがめんどくさい人は、クリーニング屋さんにお願いするのも選択肢の1つです。

 

【パンツは高い位置で履けていますか?】

→腰パンのようにパンツが下がっていていたら、超だらしなく見えます。私が大学生の時は腰パンが流行っていた時もありましたが、もうそんな時代ではありません!

誰もあなたのおパンツは見たくありませんよ!笑

パンツは履く位置にも意識を持ちましょうね。ベルトをするなど工夫も大切です。

 

【シャツ・ブラウスの中に着るインナーは大丈夫?】

→シャツの中に着るような少ししか見えないインナーこそ大切!気を抜いて毛玉になっていたり、色落ちしているようなのではなく、インナーも定期的に買い換えて、チラッと見える部分も清潔感あるものを身につけましょう。

女性も、ブラウスの下に着るインナーとっても大切ですよ。

 

【靴下はきれいなものを履けていますか?】

→靴下は清潔感があるか、ないかが大きく分かれる部分。消耗品だと思って、その季節に合わせて定期的に靴下は買い換えましょう。靴下に穴が空いているのはすぐに捨てるようにしましょう!

女性はタイツに穴が空いていたり、毛玉が出てきたり、薄くなってしまっていたら、すぐに買い換えてくださいね。

 

【靴は磨いていますか?】

→男性は足元で決まると言ってもいいほど、靴でその人のオシャレ度、身だしなみに対しての意識がわかります。履くときに、きれいかどうか確認してから履きましょう。

そして、定期的に磨くなどの手入れをしてください。

女性はパンプスが汚れていたり、色落ちしているのに履いている人、かなり多いです。寿命を感じるものは感謝とともに手放しましょう。

 

【手首、足首のロールアップはできていますか?】

→ただなんとなく、グチャグチャとまくるのではだらしなさが出てしまいます。こういう人本当に多い!

綺麗におしゃれに着こなすためには、細かいところまで意識を持ってください。

女性なのに、何かを作業するみたい・男性のようにぐちゃぐちゃにまくっている人もいます。女性こそ、気を使って欲しい部分です。

 

【シャツのインはしっかりできてますか?】

→適当に入れるのではなく、どこをインしたいのかしっかり意識を持って着こなしましょう。

前だけインするか?全体インするか?それによって全体の印象も変わってきますよね。細かいようだけど、ここでコーディネートがガラリと変わりますよ!

 

他にもたくさんありますが、今日はこの辺りにしておきます。

 

洋服を着ることは誰でもできますが、洋服をおしゃれに上手に着こなすためには、ただ着るだけではダメです。しっかりとポイントを押さえて意識を持って着こなしましょう\(^o^)/

心当たりのある方は意識して改善していきましょうね!今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

 

***********************

 

残席1名さま!

 

私の提供させていただいているMenuの中に『カラーファッヨン心理学®年間スタイリングコース』という1年のコースがあります。
 
このコースを始めて春で3年経ちますが現在、九州・群馬・福島・埼玉・東京・湘南と
あちこちから参加いただいています!
 
他にも提供させていただいているMenuはありますが私が特に思い入れを持ってやらせていただいているコースになります。
 
1年という長い期間をかけて何やるの?と感じる方もいるかもしれませんが本当に盛り沢山な内容になっていてこれまで申し込んでくださった方の92%の方が継続してくださるくらい喜んでいただいているコースになっています。
 
ただ誰でも受けてください、という風には私は思っていなくて「現状から本当に変わりたい!」と強く思っている方だけ受けていただきたいと思っています。(本当に変わってしまうので^^)
 
また、内容が盛り沢山なために受けられに人数にも制限をかけさせていただいています。ただ、新年を迎えるにあたって新たな門出として卒業される方がいた関係で久しぶりに募集をかけました。
 
そして、有難いことにあと1名様の募集となりましたので改めてご案内させていただきます。
 
今回の募集で申し込んでくださった方は40代・50代の女性の方2名。(男性の参加者さんもいますよー)
 
さおりさんとなら、これからの人生なんでも叶いそう!とたくさんの事に期待してスタートしてくださいました。
 
その気持ちに応えられるように、全力でお力添えさせていただきたいと思っています(^^)!
 
もしも、今「変わりたいのに変われない」そんな想いを抱え続けていたらぜひ、このコースを受けてください。
 
自分に自信が持てない・・・そう感じて生きるのはもうやめませんか?
一度きりの人生、自分のことを好きと感じながら生きていきませんか?
 
まずは、年間コースの詳細をご覧くださいね。
 
こちらから!
 

関連記事