toggle
2019-11-22

お子さんがいる方へ大切なお知らせ!子育て・子供との関わり方


こんにちは、沙央理です。

今日はすごーーーく大事なお伝えしたい事があります!

特に、お子さんのいるお母さんには絶対に最後まで読んでいただきたいです!

少し、私の話をさせてくださいね。

愛する息子が生まれてから600日が経ちました。
子供の成長はとてつもなく早いですね。

早い早い、と聞いていましたがこんなに早いとは。笑

でもその日々はものすごーく幸せです。


私の人生は、彼が生まれたことで想像もできなかった素晴らしい毎日になっています。

ただ、毎日が穏やかに「私、幸せ!」「家族、最高!」とだけ感じて暮らしているわけではありません(^ ^)

時間をかけて作ったご飯を皿ごと床にぶちまけられたり、

保育園の友達を(遊んでいるつもりで)壁に突き飛ばしてしまったり、

外で嫌なことがあると床にひっくり返り大泣き。

他にもたくさんありますが私の心を揺さぶる出来事がまー出てくる、出てくる。

お母さんなら誰もが、我が子の行動や言動によってネガティブな感情が出てくることは日々少なくないはずです。

忙しくて余裕がないときなんて「ほんとやめて!ムキーーーー!」となったり

愛する我が子だからこそ、「わかってほしい」と落ち込んでしまったり

「私ばっかり!」と頑張っている自分を認めて欲しくて旦那さんに八つ当たりしたり・・・

成長過程によって違うと思いますが、毎日、本当にいろんな感情が湧き上がってきますよね。

でも、私の母や仲の良い人たちからは「一人目とは思えない余裕があるよね」と、言っていただくことが多いです。

それは多分、一時的にそういうネガティブな感情になっても息子に「感情的になったまま何かを伝えてしまうこと」がほとんどないので、それが余裕として見えるのかもしれません。



よく「ネガティブな感情になることをやめたい」とご相談いただきますが、感情そのものをなくすのは、無理です。

なので、

ネガティブな感情をなくそうとするよりも、嫌な感情から抜け出て、心を整えて、「ご機嫌な自分」に素早く戻れることが大事なんですね。

よく「子どもにどんな言葉をかけると良い」とかありますし、もちろんそれも大事なんですが、結局は、母親である自分がどれだけご機嫌でいられるかの方が大事だったりします。

そうすれば、自然とかける言葉だったり、育児に対する考え方も整っていくはずなんです。

偉そうに言っている私も、元々はとても感情に振り回されてしまう人でした。

旦那さんからも冗談で「病院行った方がいいよ」と言われたくらいです(笑)

だからこそ、ご機嫌な自分に戻れる練習を、20代の頃からし続けて来ました。

それが、今の仕事にも活かされている『NLPコーチング 』という、コミュニケーション心理学の手法です。

仕事では受講生さんに活用している手法ですが、それを子育てにも日々フル活用している、という感じですね♩
自分がご機嫌でいられたり、人をご機嫌にできるだけでなく、その上での言葉がけだったり、コミュニケーション心理学的に有効な関わり方、逆に危険な関わり方も、たくさん学べます。




おかげさまで育児も仕事も順調なので、NLPを学び続けてきて、本当に良かったと思っています。

だからこそ、お母さん達にぜひご紹介したいんですが、それはNLPコーチング のトレーナーをしている旦那さんも同じで、「お母さんにこそ受けて欲しい!」という想いが彼にもあります。

お母さんの心の状態が、子どもの発育に影響すると分かっているからです。

ただ、お子さんがいると外出するのが難して「講座を受けたいのに、受けれられない」という状況を本当にもったいなく思っていて

「お母さんたちが受けるためにはどうしたらいいのか?」考えに考え、今回、新しく「オンラインセミナー」をスタートすることにしたそうです。

正直、このチャンスに受けないのは、もったいないです。

逆に「受けない理由はあるの?」というくらい素晴らしい内容だと客観的に感じました。

しかも、受講費が・・・
「まじ?」と、三度見してしまうくらいです。(我が家、それでご飯食べられる?笑)

でもそれだけ「必要な人に必ず受けて欲しい」と彼なりに強く想っている証拠かと思います。

お子さんがいる方には全員受けていただきたいですが、

・子どものことで悩みが増えてきた
・子どもとの関わり方をより良くしたい
・怒るばかりでなく本当はノビノビ育てたい
・母親として自信がなくなる時がある
・ついでに(笑)旦那さんとの関係ももっと良くしたい

こんな想いを持っている方には特にオススメします。

お母さんとしてはもちろん、一人の人間として間違いなく豊かな時間を過ごしていただけますよ。

そして、今すぐにではないかもしれませんが子育ても、いつか終わる時がきます。

そのいつかがきた時に、「子どもの人生ではなく自分の人生をより楽しく歩んでいく」

そのためのヒントもいーーーーーーーっぱい詰まっています。


私も復習のために参加します。なので、ぜひぜひ一緒に参加しませんか?

大事なことなので、もう一度。

お母さんは、絶対に、受けた方が、いいですよ!!

検討するにあたって気になること、不安な事があれば私でも彼でも良いので、遠慮なくお声かけくださいね。

詳細はこちらから確認してください。

 ↓

関連記事