toggle
2018-12-24

年末大掃除!洋服の整理整頓方法


こんにちは。クリスマスイヴの朝ですね♪土曜日は長期コースのクライアントさまと忘年会を兼ねたクリスマス会でした。

せっかくなのでと思い、女子会ということでみんなで料理をして楽しく美味しい時間を過ごしました(^ ^)

エプロンを自ら持ってくるクライアントさんの気遣いに感動!

そして、昨日は友人家族にお招きいただき大人10名、子供6名でのクリスマス会に参加してきました。これまた、美味しいご飯に、子供達もいたので大賑わい。笑顔溢れる時間を過ごしました。

子供が生まれて初めてのクリスマスは、新しい視点が生まれてこれまでとは全く違った感覚で楽しむことができています。子供がくれる新たな世界はほんとすごいです。

さて、今年も残すこと1週間になりましたね。年末になると1年を振り返る時間が増えると思いますが、やり残したことなどないですか?私はというと・・・

 

 

洋服の整理整頓!

(他の大掃除はだいぶ終わりました♪)

年内中に終わらせます!というか、今日やります!!宣言したので必ずやります。私は洋服の整理整頓する上でマイルールを決めています。それが

 

 

1年着なかった洋服は手放す

 

クライアントさんにこの話をすると、かなり低めのトーンで( ゚д゚)←こんな顔で「そうなんですね」と言われてしまいます。笑

「え?1年で、もったいない!」と感じる人が多いのですが、モノを持つということはエネルギーがいることだと思っています。

なので、着ないのに洋服を持ち続けるということは、必要ないところにエネルギーを取られてしまっているという感覚が私にはあります。

※洋服以外も同じです。使わないものばかり溢れていませんか?

いつか着るから取っておきたい!で、残しておいても、結局、その”いつか”はこないことがほとんどです。身に覚えがある人も多いはず。着ない洋服を置くスペースを確保し続けるくらいなら、新たな洋服・アイテムが入るスペースを作った方がいいですよね?

また、もったいない!という気持ちから、着なくなった洋服を理由をつけて部屋着にするという考えを持つ人もたくさんいますが・・・

部屋着、そんなにたくさんいらないですよね?何でもかんでも部屋着にするのはやめましょう。

※毛玉やくたびれたアイテムを部屋着にする人もいますが、そのアイテムを着ている自分でいたいかどうか?チェックしてくださいね。私は嫌だ!!!!!!!

決して、着ない服を捨てましょう!ということを言いたいのではなくて、着てないけどもったいなくて取っておきないなら

・どうしたら活かされるのか?

・どうしたら使えるのか?

ぜひぜひ考えてください。考えても案が出てこなかったら感謝の気持ちと一緒に手放しましょう。ちなみに私は、去年はお正月にまとめて持っていき親戚にあげましたよー!

私は宣言したので、これから洋服の整理整頓に入ります♪あなたもまだでしたら取り組んで行きましょう。それでは、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね♡今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

追伸

「1人ではできなさそう」と、感じた方はワードローブチェックという形で私がお手伝いします。使わないものをいつまでも持って置く自分とサヨナラしましょうね。

詳細はこちらをクリック。


関連記事