toggle
2019-07-15

夏コーデ!マンネリしやすいTシャツをおしゃれに変化させる方法


こんにちは、沙央理です。7月に入ってからはセール時期ということで、買物同行をご一緒させてもらう機会がとても多いです。「服で人が変わる瞬間」にたくさん立ち会わせていただき、私もワクワクした時間を過ごしています。

買物同行では20着前後はお洋服をご提案させていただき、基本的に全部試着した後にどれを購入しようか相談して決めていくのですが・・・どれを購入しようかお話しする際に、多くの方が「全部欲しい!でも予算が!!」と、すごく悩んでくださいます。嬉しい限りです。

かなりお得に買えるので、本当は○○円だけど、セールだから○○円安くなりますね!とニマニマお客様と会話するのが楽しみでもあります♡笑

さて、7月もあっという間に半分過ぎましたね。街を歩く人たちも夏らしい格好をする人が増えたように感じています。その中でも、よく見るのがTシャツスタイル。夏はTシャツアイテムが大活躍なので、着ている方かなり多いです。

その一方で「Tシャツばかり着ているとマンネリ化してつまらない」「代わり映えのないコーデになってしまう」というお声をもらうことがあります。なので、今日のブログは大活躍だけどマンネリ化しやすいTシャツコーデをいつもと違う、おしゃれに着こなす方法をお伝えしますね。

それでは早速♪

 

①シャツをたすきがけ

肩に巻くAD巻きはこれまでもありましたが、今の巻き方は、たすきがけです。かなりのアクセントになるのでTシャツの見え方がガラリと変わり一気におしゃれな印象になります。手持ちのシャツでもすぐにできるのでぜひ取り入れてくださいね。(旦那さんや家族の借りるのもいいですね)

チェックや柄シャツを巻いても素敵です。

無地でも十分なアクセントに。

 

②ビスチェ・キャミワンピース

Tシャツにレイヤードスタイルは、おしゃれ上級者さんと思われがちですが・・・重ねて着るだけなので誰もが楽に簡単におしゃれになれます。ビスチェも・キャミワンピースも合わせやすいので、いつもとは違うTシャツスタイルをおしゃれに楽しみたい方は試してみてください♪特に、キャミワンピースは店頭にたくさん並んでいますよ。

③Tシャツの色を変えてみる

そもそものTシャツの色を変えてみるのもオススメです。ついつい選びがちなTシャツの色があるかと思いますが、いつも違った色、プリントを取り入れるとこれまでとは違ったTシャツスタイルを楽しんでもらえます。

ベーシックカラーが多い人は色物を♪

無地が多い人はプリント・ロゴTを♪

以上、Tシャツの着こなし方についてお伝えしました。取り入れてみたい方法はありましたか?どれも簡単に取り入れやすい方法なので気軽に取り入れてみてください♡

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


関連記事