toggle
2018-01-29

おしゃれになりたい人必見!2018年春のトレンド・柄とは?


こんにちは。Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。@自宅オフィス

 

 

先週は雪も降り、寒い日が多かったですが店頭は春服へシフトしています。この時期になると、いつから春服を着たらいいのかわからず、困る人も多いのではないでしょうか?

 

また、寒い冬は飽きた人!モコモコの冬服は飽きた人!も多いはず。(私はむもう飽きました♡)

 

今日は冬は飽きたから春を取り入れたいあなたに向けて、今の時期から春を取り入れる方法をお伝えします(^ ^)

 

 

 

その方法は「柄」で春を取り入れていきます!

今年の春のトレンドの柄でもあるので要チェックですよ!

 

 

 

 

①花柄

春になると多く出回る花柄ですが花柄といってもいろいろな種類があります。

 

・ボタニカル柄

ボタニガル柄とは?

→ボタニカル柄とは、植物をモチーフにしたプリントの総称であるが、花柄と対照的に、木の葉や茎、実、草花などをモチーフにした少し落ち着いた柄を示すことが多い。花柄の場合はかわいさが際立つが、ボタニカル柄は、ナチュラルな大人っぽさ、上品さが加わる。

 

 

・花柄の刺繍は引き続き大人気

 

 

・レトロな花柄

 

 

・花柄×○○柄

 

花柄×ストライプ      花柄×チェック

 

②チェック柄

秋冬大人気だったチェック柄は春もマストアイテムです。

 

・グレンチェック

 

・春色チェック(ギンガム)

 

 

③ドット柄

 

 

以上になります。

 

こう見ると一気に春を感じて楽しい気持ちになりますよね╰(*´︶`*)╯外はまだまだ寒いですが、柄で春を取り入れていきましょうね!

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

******************

 

菊池が提供しているMenuについて

こちらから


関連記事