toggle
2015-11-20

【VAKタイプ別】洋服を選ぶ際のあなたの癖・傾向とは?解説


こんばんは。

 

Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。

 

 

昨日のblogでは、
人には洋服を購入する際の
購入の決め手や洋服を選ぶときの
癖があるというお話をしました。

 

購入の決め手や
洋服の選ぶ癖というのは

あなたが日々の生活の中で
用いている五感の中の
優位度から決まるものなんです。

 

 

優位度を
視覚優位、聴覚優位、体感覚優位に分け

 

あなたがどれの優位に当てはまるのか
以下の3つのセーターから
選んだものでわかるんです。

 

ではもう一度・・・

 

 

 

 

 

①店頭にたくさんの洋服がある中で
1番、パッと目を引く
とても鮮やかな色のセーター。

シルエットもとても綺麗に見えて
着てみるといつもよりも
スタイルが良く見え
顔映りがとても良く見える。

 

 
②店頭でどれを買おうか悩んでいると
店員さんが声をかけてきてくれて
セーターを買いに来て悩んでいること伝えると
ある1枚のセーターを持ってきてくれた。

 

店員さんが…

こちらのセーターは
イタリアでは有名な
◯◯◯というお店から輸入したもので
日本ではかなり入荷が少ないものになります。

中々、日本に入ってくるものではないので
このセーターに出会えたなんて
お客様ラッキーですよ♡と
店員さんがたくさん、
良い情報を教えてくれたセーター。

 

 

③手にとってみると
肌触りがとても柔らかい。

試着してみると、着心地も良くて
何よりも体がポカポカと温まる。

サイズ感も自分の体型に
フィットしていて動きやすく
着ていて楽なのを感じるセーター。

 

 

 

 

あなたは何番を選びましたか?

 

 

では今日はちゃんと解説していきますよ^^

(いつも引っ張ってしまいごめんなさい。)

 

 

①を選んだ方

 

 

①を選んだあなたは
視覚優位の方です。

 

 

①の文章を読んでもらうとわかるように
セーターの情報が
すべて目から入る情報だということに気付くと思います。

 

買い物の決め手となるのは、
だんとつで見た目が1番。

洋服を選ぶ際は見た目から入っていきます。

ネットで洋服も購入することができ
店頭で実物を見なくても大丈夫な人です。

 

 

視覚優位の人の特徴として
何かを考える時、
映像を思い浮かべ考えるのが大きな特徴です。

 

目から情報が豊かに入ってくるので
白を見分けるのも得意な人が多いです。

 

 
②を選んだ方

 

②を選んだあなたは
聴覚優位の方です。

 

②の文章を読んでもらうとわかるように
セーターの情報がすべて耳から入る情報だということに
気付くと思います。

 

買い物の決め手となるのは、人の意見を聞くことや
洋服の情報を聞くことで洋服を購入する決め手となるでしょう。

 

人に勧められたり褒めてもらうことで
購入することがほとんどです。

 

洋服を選ぶ際も同じで人に勧めてもらったり
◯◯が流行っているみたいだよ〜とか
人に聞く情報から洋服を選ぶことが多い。

 

聴覚優位の人の特徴として
何かを考える時言葉で考えるのが大きな特徴。

 

 
③を選んだ方

 

③を選んだあなたは
体感覚優位の方です。

 

③の文章を読んでもらうとわかるように
セーターの情報が体で感じた情報だということに
気付くと思います。

 

買い物の決め手となるのは
素材感、着心地など体で感じることが重要となり
洋服を購入する際の決め手となるでしょう。

体で感じる情報から
購入するかを決めているので試着をしないで購入することや
ネットで洋服を購入するなんてありえない人です。

 

体感覚優位の人の特徴として
会話をしている時には体感覚の情報にアクセスをする。

 

 

そのため、
感じる、触れる、着になる、重い
と言った感覚についてのフレーズが多い。

 

 
以上、解説でした♪

 

 

あなたは何優位の人でしたか?

 

 

これを知っていると
あなたが洋服を選ぶ際や
購入する際の決め手が

改めてわかるので
よりお買い物しやすくなると思います。

 

 

ちなみに私は、
視覚優位の人です\(^o^)/

 

 

今日はだいぶ文字数オーバーしたな。w

ま、そんな日もたまにはいいか♡

 

 
100日連続blog、75日目はここまで。

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます♡


関連記事