toggle
2015-09-10

顔の輪郭・形に合わせた似合う魅力的ヘアスタイル、髪型の見つけ方


こんばんは。

Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。

突然ですが、
美容院や理容室には
月にどれくらいのペースで行かれますか?

男性、女性でも行く頻度は
もちろん違うと思うし

髪型やヘアカラーによっても
行く頻度は変わってきます。

一般的な頻度として
ショートヘアの人で2ヶ月に1度

ロングヘアの人が
3ヶ月に1度

男性で
3週間から1ヶ月に1度

この頻度で行かれる方が多いそうです。

しかし、
綺麗に健康的に
髪の毛を伸ばしたいのであれば...

カラーをしている人は
2ヶ月に1度のペースで行くことが
理想と言われてます。

ヘアスタイルも
外見を整えることと同じなので
ぜひ、ヘアスタイルにも
意識を向けてみてくださいね。

ではでは、
昨日の続き

あなたの顔の輪郭、形に似合う
ヘアスタイルをお伝えします。

今日は、
四角顔、逆三角顔、ホームベース顔です。

*四角顔

特徴

・額→広めで、生え際のラインが直線。
・顔の横幅→顔の縦幅に対して、横幅が長い。
・エラ→エラが張り気味で大きい。
・あご→あごは小さく直線的。

額が広めな人が多く、
おおらかで暖かみのある印象を与えます。

エラが張った感じが気になる人は、
パーマなどでふんわりさせて

気になるフェイスラインを
ぼかすような効果を使った
スタイルがおすすめです。

B006974812_271-361

出典:beauty.hotpepper.jp
*逆三角形

特徴

・ハチ周り→少しハリ気味のハチは、
                      顔の横幅が広く見えてしまう。
・顔の横幅→顔の半分は広めで、 下半分は狭め。
                      全体的に縦幅も長い印象。
・ほほ→ほほのラインは丸く、頬骨がやや張った印象。
・あご→耳の下からあごのラインにかけてシャープ

顎周りはなるべく
髪を厚めにして
横にボリュームを持たせます。

もともと、
おでこが狭いので
男性も女性も
前髪はできるだけ広めに作りましょう。

B006739841_271-361

出典:beauty.hotpepper.jp
*ホームベース顔

特徴

・顔の印象→男っぽく見られがち
・顔のライン→平面的で骨っぽい
・顔の幅→縦幅、横幅はほぼ同じ

重心が顔の中心よりも低いので、
トップに高さを出すようにしましょう。

前髪を作る場合は
瞳の端と端くらいに作るか
斜めに作るのがベストです♪

幅広い前髪を作ると
ベース顔を強調してしまうので
気をつけましょう。

1076_1418979766_21211

出典:beauty.hotpepper.jp
2日間にわたって
ヘアスタイルについてお伝えしましたが

あなたの、
顔の輪郭はどれにあてはまるか
わかりましたか?

それによって、
似合うヘアスタイルも
大きく変わってくるので
ぜひチェックしてみてください。


ヘアスタイルも洋服同様
印象ががらりと変わるので

ぜひ、
あなたに似合うヘアスタイルを見つけて
より魅力的な外見作りをしていきましょう。

100日連続Blog、9日目はここまで^^

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます♪


関連記事