toggle
2016-11-28

化粧が苦手、違和感があるあなたへ!メイクカラー=自分に似合う色


こんにちは。

 

Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。

 

月曜日と金曜日が
ブログの更新日です。

 

疲れ顔に見えるから
明るい感じになるメイクを知りたい!

 

ということで、
先日メイクレッスンをさせていただきました。

 

普段使っている、
メイク道具を見させてもらったのですが

疲れ顔に見える理由がすぐにわかりました。

 

 

その理由は
選んでいる「色」に原因がありました。

 

クライアントさんが選んでいた色とは・・・

 

 

 

 

このクライアントさん、
パーソナルカラーはSpring。

 

暖かさを感じる、
元気で明るい色がとても似合う方です。

 

でも、メイク道具を見てみると
リップカラー、チークの色が
冷たさを感じる落ち着いた青みの色を使われていました。

 

Springの方は、
肌に黄み(血色)、暖かさを感じ
健康的な印象なのに

青みの色をのせることで、もともと持っている
黄み(血色)を感じる元気な印象を消してしまい

疲れている印象に
なってしまっていることがわかりました。

 

このようにメイクカラーは、
実際に肌に色をのせていくものなので
自分の肌に合っていない色をつけることで

 

・顔に馴染まず色が浮く
・不健康そうに見えてしまう
・肌がくすんで見える
・クマやシワが目立つ

 

このように、
嬉しくないことがたくさん起こってしまいます( ; ; )

 

どんなに素敵な
自分に似合う洋服を身につけても
メイクカラーが合っていなくて
顔の印象が悪かったらとっても残念ですよね。

 

そうならないためにも、
自分に似合う色を知って
メイクカラーを選ぶ必要があります。

 

今回クライアントさんは、
明るさが欲しい!ということだったので
Spring系オレンジカラーの
チークとリップカラーを使っての
メイクレッスンをさせてもらいました。

 

オレンジは親しみやすさや
元気な印象を人に与えてくれる色なので
好感が持たれやすい色でもあります。

 

メイクレッスン後に早速、
メイク道具を購入して
次の日から早速メイクを変えて出勤したそうです。

 

そしたら・・・

 

 

雰囲気が変わった。
明るくなったね。
華やかになったね。

と嬉しいお声をもらえたそうです。

 

そのことで、
髪型も変えてみようかな、服装もどれにしようかなと
思えるようにもなったそうで相乗効果!と喜んでいました。

 

そして、さらにそのことで

前よりも笑顔が増えたこと、
嫌なことで落ち込む気持ちが
心なしか減ったように感じています。
外見だけでなく気持ちの変化も感じられていました。

 

このように、
メイクカラーを変えることで
外見が変わるだけでなく
気持ちにも大きな変化を感じることができます。

 

しかも、一瞬で♡
とても、うれしい感想でした\(^o^)/

 

 

私は、肌に青み、冷たさを感じるWinterです。

 

 

青みを感じる
SummerとWinterの
2色リップカラーを身につけて見ました。

 

804701883c4fff7332abd2ca6bc78219-dat

落ち着きや上品さを感じさせるSummer

 

e84991170aa2a00e24be5139ee10eeea-dat

強さや威厳を感じさせるWinter

 

 

全然印象が違いますよね?

 

 

これだけ、色1つで印象が変わるんです!

 

 

あなたは、
自分に似合うメイクカラーを使って
どんな表情、どんな印象を作りたいですか?

 

 

似合う色を知りたいあなたへご案内!

 

年末年始にイベントを開催します。

 

似合う色を知れるだけでなく、

2017年、あなたが叶えたい夢・目標を

叶えるための色・洋服もお伝えします。

詳細はこちら!

あなたのご参加をお待ちしております(^^)


関連記事