toggle
2020-04-16

自粛期間中に洋服の整理整頓・断捨離を行うためのルール


おはようございます、沙央理です♩

自粛期間中オンラインセミナー

緊急事態宣言が出てから様々なオンラインセミナーに参加しています。

これまでオフラインしかやっていなかった人たちが、今回のことをきっかにオンラインにシフトしている人がすごく多く、参加できるセミナーがたくさんで嬉しい日々です(^^)

コーチング・心理学のセミナーはもちろん、料理、子供の絵本の読み聞かせなど、深く触れてこなかったけど、興味があった事に一歩踏み込んで過ごしています。

新しいことに触れるのはすごく楽しいですね♡

そのことで、すでに自分の日常生活が変わり、自粛前とは違った生活ができています。

仕事もオンラインでのお仕事を有難いことにさせていただいていて、今週末は長期コースのクライアント様とズームでイベントも開催します。

とても楽しみです♡

今回のことで、仕事方法も生活も本当に一変しました。

コロナの影響で嬉しい変化

変わったいえば、大きく変わったことがあります。

それが

 

 

夫が料理を始めました。

(↑料理をしている夫を覗き込む息子)

夫とは10年一緒にいるのですが、料理をしれくれたのは同棲中の超ラブラブ時期の3回ほどで、結婚してからは料理は一切しませんでした。

(やるからにはとことんやりたい人なので、やり始めるとハマってしまうからやらないできた)

が、Campを我が家の定番行事にしよう!という話が自粛前からあり、グッズを少しずつ揃えていて、夫は息子と2人で行くことをすごく楽しみにしています(そこに私はいない。笑)

2人で行くなら「俺が料理ができないと!」と、思っていたそうなのですが、家にいる時間が増えたことをきっかけに、急に始めました。

これまでお願いしても、私が体調崩しても(俺が作るのではなく、元気が出る美味しいご飯を買ってくるよ♡スタンス。w)絶対絶対絶対にやらなかったのに、愛する息子のパワーは本当にすごい。

夫は寿司屋の息子です。

なので「食の世界」のそばで育ってきたこともあり、食に対しての意識はかなり高く、私の料理は夫のおかげで相当鍛え上げられました。

そんな夫が料理を始めると、想像以上にこだわり♡こだわり♡こだわり♡…丁寧すぎるほど丁寧に作っています。

なので、毎回すごく美味しくて私は食べるびに「さすが!」と、感激しているのですが

夫は「どうしたらもっと美味しくなると思う?」など、料理をする度にさらに美味しくなる方法を真剣に考えています。

向上心が凄すぎて感心してしまいます。

それこそ、夫も料理という形でこれまで触れてはこなかったことに自粛をきっかけに一歩踏み込みました。(そのおかげで私はすごく助かっています♡)

今こそ一歩踏み込み、始める時

このブログを読んでくださっているあなたは「今だからこそ」どんなことに一歩踏み込みたいと感じていますか?

「おしゃれを今こそ勉強したい!」と感じて、日々、質問やこんなことをしてみました!と報告をくださる方もたくさんいて嬉しい限りなのですが♡涙

そこにプラスして、私から個人的に今回のことをきっかけに一歩踏み込んで欲しいことがあります。

洋服の整理整頓・服の断捨離

それが洋服の整理整頓・服の断捨離です!!!

先日、片付け世界代表こんまりさんのインスタライブで「自粛中の今やることは、部屋の片付けしかないでしょ!」と発言されていましたが

私も激しく同感で、今こそ部屋の片付けに時間が注げる時だと思います。

片付けをすることが目的ではなくて、片付けをしてより良い生活、より心地よく過ごせる空間作りのために、一歩踏み込んでほしいです。

特に、クローゼット、洋服の整理整頓はこれまで見て見ぬふりをしてきた人は多いはず。

なぜなら、そう簡単にできることではないからです。

定期的に整理整頓している人は別ですが、定期定期にできていない人にとって、洋服の整理整頓は重い腰をあげなければできない人が多いでしょう。

それを今こそやるべきだし、やってほしい!と個人的なお願いです。

今やらないでいつやるの?くらい、人生の中で、こんな時代を生きれる今はありませんよ!!

とはいえ、ただ捨てればいいわけではないし、ミニマリストになりましょう!という事を言いたいのではなくて、自分の中で整理整頓する基準を作って行って欲しいです。

あなたの洋服の整理整頓のルール・軸を決める

それぞれ、整頓整頓する基準も違ってくるので、必ずやる前に自分の中で軸・ルールを決めて行ってください。

 

私の洋服の整理整頓ルールのご紹介。

クタクタになった寿命がきている服は手放す

理由→クタクタになった洋服を着て過ごす自分でいることが心地よくない。

だからと言って、それを部屋着にしたいとも思わない。(多くの人が部屋着にしがち)

部屋着こそ、心地よく過ごせる服を着ていたいから手放す!

こんな服あったなー!と存在さえも忘れていた服は手放す

理由→忘れているということは必要ないから忘れているということ!なので手放す!!

いつか着ようと思い続けてる服は手放す

理由→いつか着ようのいつかはこないと思っている。

例え、そのいつかがきたとしても登場回数はめちゃくちゃ少ないはず。

そのためにクローゼットの場所を取られたくないから手放す!

今とはサイズが変わってしまった服は手放す

理由→サイズ感が違うのに着ると野暮ったさが出やすい。

着る事を工夫することで、なんとかなるかもしれないけど、無理して着るのではなく今の自分のサイズに合った似合う服を楽しく着たいから手放す!

1年着ていない服は手放す

理由→1年着なかったら、これからも着ないと思ってるので手放す!

着てないということはきっと今の時代にもあっていない古っぽい可能性大。

着ていてワクワクしない服は手放す

理由→ワクワクしないとおしゃれは楽しくない。

ワクワクしない服を着るということは日々の過ごし方もワクワクが減る影響がある。

私はおしゃれを楽しみたいから手放す!

直感的に必要と思えない服は手放す

理由→もう今の自分は着ないな、合わないな、と今の自分に直感的にもう合わないと感じた洋服を着ることはないので手放す!

今でも着れるけど古っぽい服は手放す

理由→ファッションも時代があるので、たとえ着れても古っぽい服を着て過ごしたくないので手放す!

他にもあるけど、だいたいこんな感じです。

これはあくまで私のルールなので、これをみなさんも整理整頓のルールにしてください!ということでは一切ありません。

自分のルールを決めましょう

自分のルールを決めるために、参考程度にして欲しいのですが、それぞれがどういう基準で洋服を持ち続けて、どういうルールで手放したいかを決めましょう!

今こそ一歩踏み込んで自分の整理整頓のルール・基準を決めて、クローゼットの片付けしましょう。

今こそできなかった事をやる、大大大チャンスですよ(^^)/~~~

(このタイミングを逃す人はこれからもやらないだろうな。)

大変だー、嫌だなー、ではなく、あなたにとってのより良い生活、心地よく過ごすために行動しましょうね。

そして、ファッション・整理整頓に限らず、あなたが一歩踏み込みたいことに今こそ踏み込んで、より良い人生に繋がる時間を過ごしましょうね。

春のスカーフコーディネート

先日のスカーフについてアドバイスさせていただいたのを見て早速行動してくださり、写真を送ってくれた方がいました♡

またおしゃれの輪が広がった♪( ´θ`)ノ

送ってくださったコーディネートがこちら

スカーフがなければすごくシンプルなコーディネートですが、スカーフがあることでオシャレ度がぐーーんと上がっているのがわかりますよね?

カジュアルなアイテムをスカーフを入れた事で、大人カジュアルさ感が出て、すごくいいです。

洋服の落ち着いた色に対して靴と鞄の白がさし色にもなっていて、春らしい爽やかな素敵なコーディネートです╰(*´︶`*)╯♡

Nさん、嬉しいご連絡ありがとうございました。

おうちにいる時間でも、こうやってファッション・オシャレを楽しんでいきましょう♩

できる事はたくさんありますよーーーー!!

引き続き、たくさんの方からLINE無料アドバイス企画お申し込みをいただいています。

アドバイス企画詳細はこちらから

まだお会いしたことがない方からもご連絡をいただき、すごく嬉しいです。

※順番に返信させていただいているので、お申し込みをくださった方はもう少しお待ちください。

そして、まだまだ募集していますので、ぜひラインで友達になっていただき、ご連絡くださいね。

あなたからのお申し込みをお待ちしています。


関連記事