toggle
2019-08-05

横浜・茅ヶ崎スタイリスト!色が与える心理効果・洋服の選び方


こんにちは、沙央理です♪実は息子が先週から手足口病にかかってしまいました。熱も嘔吐もなく超元気なのですが、子供同士、感染しやすいということで保育園を連日お休みしています。

体力が有り余って遊びたい息子、動き回るのが大好きで保育園で発散していたものが、できなくなり、いろいろ乱れ始め・・・(え?それ投げる?と驚くようなおもちゃ投げたり、クレヨンを私の頭に勢いよくたくさん投げたり、愛情込めて作ったご飯をあちこちきれいに投げたり、基本的に投げる息子。w)

外で遊ばずどう楽しむかを考え、結果、ベランダで水遊びをする事で色々解決されました。朝と夕方の2回コースで、フル回転で遊んでいます。それを見ながら私は仕事もできて、水遊び最高です。

と言っても、私も主人も外で仕事もあるので、母に力を借りながらの日々を過ごしています。

昨日も埼玉の実家で仕事の間、預かってもらっていたのですが、生後2ヶ月から2人でお留守番してもらっているので、息子はばぁばが大好き。私がいなくても全然平気で、たくさん遊んでもらったおかげで、ご対面したら超ご機嫌でした♪有難い。

午後は仕事がなかったので、ランチしてお買い物に行きました♡スイミング用のつなぎタイプの水着しか持っていないので、ハーフパンツタイプの水着が欲しくて見て回りました。そして、購入したのがこちら!(ばぁばが買ってくれた♡)

オレンジの水着にしました。普通のパンツとしても使える優れものなのでお気に入りです♡他にもネイビーやカーキがあったのですが迷わずオレンジにしました。その理由は、オレンジは相手の心を開きやすい色だからです。

来週から夏休みをいただき、たくさんの方にお会いする予定なので、より一緒に過ごす人と楽しい時間を過ごして欲しいという願いも込めてオレンジにしました。

あとは、明るく元気で活発な息子にぴったりだなと。そして、子どもらしくて可愛いという親目線。着せて遊ぶのが楽しみです!

以前、親子セミナーをさせていただいた時に、男の子のお母さんたちは「つい無難にネイビーやグレーを着させてしまいます」と言ってる方がかなり多くいました。確かに無難で合わせやすい色だし、汚れが目立ちにくいという良さもありますよね♪

でも、何を着せるかで子供に対しての周りからの接し方や、子供の心・動きへの影響がものすごくあります。これがユニフォーム心理というもので、着るもので無意識に自分にも相手にも影響があるのです。

これは子供だけでなく大人も同じです。だからこそ、毎日着る洋服を、ただなんとなーく着るのでがなくて、あなたにとって(子供にとって)も嬉しいことが起こるために選択をしてくださいね。

そのためにも、色彩心理と言って、色が与える心へのメッセージをぜひ活用してみてください。あなたが選びがちな色は自分に、相手にどんな影響を引き起こしているでしょうか?

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます♪


関連記事