toggle
2019-01-07

2019年春夏!トレンドカラー・トレンドファッション


こんにちは。Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。新年一発目のブログです\(^o^)/本年もどうぞよろしくお願いします。

年明けといえば、新年セールですが、何かお買い得にgetしましたか?

私は、getしましたよ。(ニヤニヤ♡)特に良い買い物だったなーと!感じているのが春に使えるアイテムです。冬のセールなので、ついつい冬服ばかりに目がいきがちですが、視点を変えてセールに行くと、これから着れる春に使えるお洋服もお買い得に購入することができるんですよね♪

なので、1月買い物同行に行かれる方には(1年で一番多くお申し込みがありました)冬服だけでなく、春服も全員に提案させてもらう予定です!

ぜひ、これからセールに行かれる方にも、春の洋服をお得に購入して欲しいので、今日はその時に参考にして欲しい2019年春夏のトレンドをキーワードでお伝えしますね。

それでは早速行って身ましょう♪

 

【ペールトーン】

今年の春夏は、毎年トレンドのパステルカラーよりさらに淡い色のペールトーンがトレンドになります。ペールトーンを取り入れると、柔らかく安心感がある印象になれます。春夏らしい爽やかな印象にもなるので、季節感を出したい人にはオススメです。

ただ、ペールトーンが苦手な人がペールトーンだけでコーディネートを組むと、ぼやけた印象になるので、色にメリハリをつけることが大切です。

 

【オレンジ前後のカラー】

秋冬はブラウンがファッション・メイクでのトレンドとされ、かなり注目をされていました。ブラウンは日本人で似合う人少ないんですけどね。その延長として、春夏はテラコッタ→キャメル→オレンジ→ベージュ→アイボリーとブラウンが変化した色もトレンドカラーになります。

ハイブランドのコレクションでも注目されていたのがオレンジ。

見ているだけで元気になるし、心理的に相手の心を開きやすい色で、初対面の人と会う時に着ると仲良くなれる色でもあります。新たな出会いが多くなる春に取り入れると、自分だけでなく周りの人にも影響を与える色です。

 

【タイダイ】

今年の春夏の間違いないトレンドとなるキーワードのタイダイ染め。染めだけでなく、ブリーチ加工のタイダイなども注目アイテムです。

出典:ELLE girl

とはいえ、タイダイを取り入れにくいなと感じる人も少なくないはず。そんな方には、ブルーと白のタイダイが一番取り入れやすいので、チャレンジしたい人にはオススメです。また、一歩ずれると一気に古着っぽさが出るので、合わせるアイテムがとても大切になってきます。

 

以上、3つの2019年トレンドキーワードをお伝えしました。

取り入れてみたい新しいキーワードはありましたか?トレンドを入れることで、新鮮さも出ますし、これまでとは違ったコーディネートを楽しむことができます。トレンドもうまく取り入れて、2019年もおしゃれを楽しんでくださいね。

また、トレンドについてお伝えしていきます♪今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

****************

ご案内!

メイク×ファッションイベント

残席1名様となりました。

2019年はおしゃれを楽しみたい方、外見を変えたい方はぜひご参加くださいね。かなり贅沢で盛りだくさんな内容になっています。

詳細はこちらをクリック


関連記事