toggle
2017-04-17

洋服の買い物が苦手な人!失敗しない上手な服の買い方とコツ


こんにちは。

 

 

Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。
@湘南自宅オフィス

 

 

月曜日と金曜日がブログの更新日です。

 

 

 

ここ連日、買い物に行って◯◯を購入しました!と
写真付きで連絡をくださる方が多くいます(^^)

 

 

嬉しいです♡

 

 

暖かさが安定したからこそ、
春服を購入しに行く気持ちに
なってきたのではないでしょうか?

 

 

買い物もしやすい時期ですしね。

 

 

 

そんな時期だからこそ、
「なんか良いものないかなー!」という気持ちで
買い物に行く人も多いのではないでしょうか?

 

 

 

でも、この
「なんか良いものないかなー!」という気持ちで
買い物に行ってしまうと・・・

 

 

・何も購入できず、疲れて帰ってくる
・買ったはいいけど、本当に必要だったかわからない

 

 

 

このような、
残念な現象が起きてしまいがちです。

 

 

 

 

あなたにはありませんか、こんな経験?

 

 

 

 

このような残念な現象が起きないように
買い物に行く前に
事前にあることをイメージする事がとても大切になってきます!

 

 

 

 

そのあることについて、
今日のブログではお伝えしていきます。

 

 

買い物前に必ずイメージして欲しいのが・・・

 

 

 

 

 

・どんなアイテムが欲しいのか?
・どんなアイテムが必要なのか?

 

 

これは必ずイメージしましょう!

 

 

 

 

例えば・・・

 

 

この春は、
カラースカートが欲しいな!と思ったとします。

 

 

 

 

次に

こちらをイメージします。

 

・色
・シルエット
・予算
・素材感
・手持ちの合わせたいアイテム
・どこに着ていきたいか

 

 

全部じゃなくても大丈夫ですが
具体的にイメージすればするほど
買い物がしやすくなります!

 

 

特に・・・

 

手持ちの洋服で
何を合わせたいのかわからず購入すると

合わせられるアイテムがなくて
また買い物に行って新しいアイテムを
購入しなければならなくなります。

 

 

 

そうなると、

二度手間だしお金がかかります!

 

 

 

単品でイメージをするのではなく
トータルコーデで考えていきましょう!!

 

 

 

イメージを膨らませる際に、
頭で考えるだけでなく
このようなMAPを作成することもオススメです。

 

 

17410174_1206933326072617_428086760_n

17439547_1206933242739292_71893927_n

17410127_1206933196072630_1703494022_n

 

 

これは、先日買い物同行に行く際に
クライアントさんが作成してくださったMAPになります。
(自ら、作成してくださりうれしかったです♡)

 

 

 

何が自分にとって必要なのか?
そして、どんなアイテムを欲しいと思っているのか整理されますよね。

 

 

 

MAPを作成する事で、
目に見える化で、より買い物がしやすくなります。

 

 

 

また、イメージも膨らみやすくなります。

 

 

 

楽しくできるので、この方法はオススメです♡

 

 

 

ですが、ここまでするのは・・・と
感じた人は雑誌を立ち読みしてイメージを
膨らませてみてください。

 

 

 

 

今日お伝えした事を実践して

買い物に行く際は、できるだけ具体的に

イメージを膨らましましょう\(^o^)/

 

 

 

とは言っても、
自分では中々イメージしにくい、と感じた方は

 

 

 

今のあなたにとって必要な洋服がわかる
イベントに参加しませんか?

 

 

 

ただ似合う洋服をお伝えするだけでなく、

今のあなたよりも、

自信が持てる姿を探しましょう!

 

 

 

イベント詳細はこちら。

 

 

 

あなたのご参加を心からお待ちしております。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます♪


関連記事