toggle
2017-08-11

【買い物方法】ファストファッション・エシカルファッションとは?


こんにちは。

 
Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。
@湘南自宅オフィス
 
 
突然ですが
「ファストファッション」という言葉を
聞いたことはありますか?
 
 
 
 
多くの人があると思います。
 
 
 
最新の流行を取り入れた洋服を
低価格に抑えて、短いサイクルで世界的に
大量に作り・販売するのがファストファッションです。
(ユニクロ・ZARA・H&M・GAPなど。)
 
 
 
 
では、「エシカルファッション」という
言葉はご存知ですか?
 
なんだか難しい名前が出てきましたね。
 
 
 
エシカルファッションとは、
エシカルコンシューマリズムの一分野です。
さらに、ややこしくなりました。w
 
 
 
 
このややこしい名前の
エシカルコンシューマリズムは
 
環境保護や社会貢献に配慮された商品を購入することで
環境保護や社会貢献に参加できる付加価値を伴う消費者のことを言います。
 
 
 
具体的には、
環境に負担をかけないオーガニック素材や
リサイクルを利用した洋服が
エシカルファッションとして販売されています。
 
このような「エシカルファッション」を購入することで
環境保全や社会貢献に間接的に貢献できることになります。
 
 
 
 
今年の5月には
Vivienne Westwoodがエシカルファッションの
ポップアップイベントを開催しました。
 
 

celine ss17

213910
引用http://www.fashion-headline.com/article/2017/04/07/17338.html
 
 
アフリカ現地の独立事業団体
「アルチザン.ファッション」との長年の取り組みと、
彼らが生産したハンドメイドの
アクセサリーコレクションを紹介しました。
 
 
 
「エシカルファッション」と言っても
 
・環境に優しい素材を使う
・フェアトレードを通して発展途上国の人たちに仕事を提供する
・洋服の購入した代金の一部が寄付
・フェアトレード
 
など、様々な方法があります。
 
 
 
先日、買い物同行を申し込んでいただいたご夫婦から
提案していただく洋服はフェアトレード商品、
オーガニックコットンでお願いします!とご希望をいただきました。
(ご希望いただき、ありがとうございます。)
 
 
 
 
 
 
フェアトレードとは
エシカルファッションの重要な柱の1つという概念があります。
 
 
発展途上国の原料や製品を適正な価格で購入することで、
生産者や労働者の地位向上を目指す社会的な意義のある活動で
フェアトレードに配慮したファッションアイテムも
エシカルファッションの1つとして考えられています。
 
ここまで読んでみて
どんなことを今感じてもらっているでしょうか?
 
 
 
 
正直、私はファストファッションのアイテムも購入します。
(ZARAはよく愛用しています。)
 
お客様にも提案することもあります。
 
 
 
 
なので、すべての洋服を
エシカルファッションで購入することを
お勧めしているのではなくて
 
洋服を購入するとき、
多くの人が基本的にはデザイン・素材・値段で
判断して購入する人が多いと思うのですが
 
 
 
洋服を選択・購入する時に
 「誰が?」「どこで?」「どんな風に?」という
洋服が店頭に並ぶまでのストーリーを含めて選択・購入するという
新たな視点を持つことがとても大切なのではないか?と思っています。
 
 
 
オーガニックコットン・地球に優しい素材を使うことで
コストや手間がかかるので値段は高いと感じる金額です。
 
 
でも、その一方で
なぜこんなに安い服があるのかということを考えてみてください。
 
 
 
安く作るために、地球に良くないものを使っているかもしれないし
お給料が低い人に長時間で働いて苦しい生活をしている人がいるかもしれない。
 
それを知った上で、選択・購入する。
 
 
 
その視点があることで、
ファストファッションのような低価格の洋服を購入したとしても
長く大切に着ようという気持ちが湧いてきますよね?
 
購入する時も、
むやみに買わなくなるはずです。
 
 
 
 
「購入したのに着ない」ということは
誰も嬉しくない結果になっていまいます。
 
そうならないためにも、
新たな視点を持って洋服選びをしてみてください。
 
 
 
あなたが、本当に着たい洋服とは何か?
本当に必要な洋服は何か?
改めて今日のブログを読んで
考えてもらうきっかけになったら嬉しいです。
 
 
 
 
今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
 
 
 
*****************************
 
ご案内
 
 
秋の色は日本人には
危険な色だとご存知ですか?
 
秋のおしゃれには、実は危険がいっぱいなんです。
 
そんな秋を迎える前に、

あなたに合った「秋のおしゃれがわかる」

ファッションセミナーにご参加ください。

 

私と一緒に、なりたい自分の姿に変化しましょう(^^)

 

 

セミナー詳細はこちら。

 

関連記事