toggle
2017-09-08

痩せたい人へ!冬ファッション・ダイエットスタイリングプログラム


こんにちは。

 
 
Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。
@湘南蔦屋
 
 
突然ですが、
あなたは外見の悩みはありますか?
 
 
 
私は、小さい頃から
背が高いことがコンプレックスでした。
 
なので女の子らしい洋服を着たい気持ちはあっても
背が高い私には似合わないと思っていたので
大学入るまでは、スカートなんて履いたことありませんでした。
(制服のスカートはイヤイヤ履いてました。)
 
 
 
私には、似合わない!
 
私なんかが着れない!
 
 
こんな、思いがたくさんで
洋服の選択肢を
私自身が狭めてしまっていました。
 
 
 
これまでにたくさんの方とセッション、
買い物同行してきましたが
 
洋服選び・洋服を着こなす上で特に多い悩みが
過去の私と同じ「体型」に対する悩みです。
 
 
 
 
例えば・・・
 
 
・着たい洋服があるのに、着るとやぼったくなる
・体型が気になって、ゆったりしたアイテムばかり
・お腹周りが気になって、チュニックにパンツスタイルばかり
・細身のパンツを履きこなしたいのにパツパツになってみっともなく着れない
・サイズが入るか入らないかで洋服選びをする
・体型に自信がないので、おしゃれをしたいけどできない
・自分の体型に似合う洋服がわからない
 
 
 
このように体型の悩みを持った方がとても多く、
体型の悩みがあることで・・・
 
着れる洋服が限られていたり
着たい洋服があるのに諦めてしまう方が多くいます。
 
 
 
今の自分の体型に対して何も思わず、
着たい洋服を着こなせている感覚があれば
改善する必要はないと思います。
 
 
 
でも、もしも痩せて・スタイルアップして
 
・着たい洋服を着れるようになりたい!
・もっと洋服を着こなせるようになりたい!
・体型に自信を持って洋服をオシャレに着たい!
 
と、感じていたら
その気持ちをそのままにしておくのは
もったいないなって感じます。
 
 
 
だって本当は、ありたい姿に気付いているのに
見て見ぬ振りをしてしまうのって苦しいですよね?
(私もそうだったのでよくわかります。)
 
その思いを叶えるための、
行動を選ばなければいつにたってもその思いは消えませんし
 
 
 
痩せたい
痩せたい
痩せたい
痩せたい
痩せたい
 
 
の、繰り返しです。
それって苦しいですよね。
 
 
 
 
こんなことを書かせてもらっていますが
実は私、今年5キロ体重を落としました。
 
自分を甘やかしすぎた結果、
5キロ簡単に太ってしまいました!
 
 
 
食べたいものを食べたいだけ食べていたので
それはそれで幸せでしたが
 
今まで着こなせていた洋服が着こなせなくなったり
やぼったくなってしまい自分のありたい、
自分らしい姿ではなくなってしまいました。
 
 
 
鏡を見るたびにがっかりでした。涙
(5キロの変化は非常に大きい!)
 
そこから、
自分らしい姿を取り戻すために行動に移しました。
(正直、簡単ではありませんでした。)
 
 
 
 
なので、痩せたいのに痩せられない人の気持ち
私もよーーくわかります。
 
とはいえ、痩せたい気持ちがあっても
痩せることに対して、抵抗があったり、難しく感じる人も多いと思います。
 
 
 
 
誰もが一度はダイエットをしたことがあると思いますが
挫折する人、三日坊主の人も多いでしょう。
 
 
 
 
そんな
・痩せたいのに痩せれない
・ダイエットしても続かない
・体型に自信を持ちたい
 
こんな悩みを持った方に向けて
来月から特別プログラムを開催します。
 
 
 
 
しかも、
現役、糖尿病専門医さんとの
最強コラボイベントになっています。
 
ぜひ、痩せたいのに痩せれないと感じている方は
詳細をごらんください。
 
 
 
※残席2名様ですのでお早めに申し込み下さい。
 
 
 
あなたの理想の体型を手に入れて
おしゃれに洋服を着こなしましょう(^^)
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事