toggle
2017-04-14

洋服・買い物する上で重要な事!パーソナルカラーに囚わされるな


こんにちは。

 

 

Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。
@湘南自宅オフィス

 

 

月曜日と金曜日がブログの更新日です。

 

 

買い物同行で買った洋服を着たら・・・

 

 

 

「オシャレで大人っぽいですね」
お褒めの言葉をもらいました!と、
クライアントさんから連絡がありました^^
(しかも男性から♡)

 

 

実は、このクライアントさん
パーソナルカラーで言うと・・・

 

 

 

大人っぽい印象になる色よりも
若々しくて、元気で、可愛い印象になる
Springカラーが似合う方なんです。

 

 

でも、なぜ大人っぽい印象を持たれたのか?

 

その理由が・・・

 

 

 

 

 

 

自分のパーソナルカラーではない色を
身につけていたからなんです。

 

スクリーンショット 2017-01-23 16.57.16

 

私が提案しました♡

 

 

 

なぜ、パーソナルカラー以外の色を
クライアントさんに提案したかというと・・・

 

 

 

 

 

 

クライアントさんの自分らしい姿、
与えたい印象に必要な色が
似合う色のSpringではなかったからです!

(提案したのはSummerの色)

 

 

私は、自分に似合う色・洋服を身につけたからといって
必ずしも、自分が与えたい印象を与えられたり
自信が持てる自分らしい姿になれるとは限らないと思っています。

 

その理由は・・・

 

 

 

 

 

似合う洋服を身につけても

 

・しっくりこない
・自信が持てない
・楽しくない

 

と、感じてきたクライアントさんとたくさん出会ってきたからです。
(過去に、イメージコンサルタント、スタイリストからアドバイスを受けてこられた方)

 

 

 

その原因は
似合う洋服と自分らしさ(内面)の不一致感。

 

似合う洋服が自分らしさに一致すればいいですが、
不一致の場合はただの違和感にしか過ぎないんです。

 

 

わかりやすく極端に説明すると・・・

 

 

 

 

自分らしい姿→大人っぽいカッコイイ印象
似合う洋服→若々い可愛らしい印象

 

 

 

本当に多いんですよね、
こういう不一致な人。

 

 

 

一瞬、気分は上がるかもしれませんが、
継続しないんです。

 

 

だからこそ、大切なのは・・・

 

 

 

 

あなたがどうありたいか?
どんな自分らしさを人に伝えたいか?

 

 

 

それをイメージして、明確にして、
色・ファッションで表現することが大切!!!!!

 

そうすることが何よりも
自分に自信が持てるようになる方法だと思っています。

 

 

 

 

でも、だからと言って
似合う洋服を知らないで好きな格好を着て下さい!
ということを言いたいわけではありません。

 

 

940918_926110350813223_7123625359329801499_n-600x450

(似合う色をお伝えする時に使うカラードレープ)

12799145_954020698022188_304873555919461229_n

16998233_1282390735185181_7917911319557340470_n

 

 

似合う洋服・色を知った上で
自分らしい姿でいるためのに必要な洋服を
「選択」してください\(^o^)/

 

 

 

そうすることで、
あなたは必ず今よりも自信が持てるようになりますよ♪

 

 

 

でも、そのために私はどうしたらいいのかな?と感じた方は、

ぜひこちらのイベントにご参加下さい。

 

 

 

イベント詳細

 

 

ただ似合う洋服をお伝えするだけでなく、
自信が持てるあなたらしい姿をイメージして明確にしていきます。

 

 

一緒に、
あなたが自信を持って自分らしくいられる姿を
見つけていきましょう♡

 

 

 

あなたのご参加を心からお待ちしております。

 

 

 

追伸:instagramに活動風景の写真をたくさん載せています!

ぜひ、フォローしてください♡

 

instagram ID→k.saori74


関連記事