toggle
2016-12-19

色彩心理の効果は凄かった!色が人に与える心理と行動とは?


こんにちは。

 

Personal Branding Stylist 菊池沙央理です。

 

月曜日と金曜日が

ブログの更新日です。

 

 

先日、色の効果を
猛烈に体感する出来事がありました。

 

 

女子旅ということで
箱根旅行に行ってきました(^^)

 

 

その時に、宿泊したのが
友人宅のマンション(別荘)。

 

 

 

別荘ということで布団も自分たちで用意しました^^

 

 

寝る時間になり自分で選んで、敷いた布団に入ると・・・

 

さっきまで眠かったはずなのに
布団の中に入った途端
目がぱっちり開いて眠さが飛んでしまいました。

 

夜中の2時なのにおかしい・・・

 

 

 

普段から寝付きがかなり良く
寝れないなーと思うことが珍しいのですが
次の日も、箱根で楽しいことをたくさんする予定だったので

 

 

早く寝たいなーという思い、

しばらく目をつぶっていました。

 

 

 

そうしたら
いつの間にか眠りについていました。

 

 

が、

 

 

寝ている間に夢を見たのですが
その夢の内容のせいで
起きた時の私は、なんだか興奮状態でした。

 

 

その夢の内容というのが・・・

 

 

普段お世話になっている
とある方が、本当に些細なことで
私に怒鳴りつけながら怒ってきたんです。

 

そして、私も
怒鳴りかえしている夢でした。

 

朝起きたら、私は見事に興奮状態w

 

 

夢占いを調べたところ、

怒る夢は基本的に

パワーの炸裂を現しているそうです。

 

 

夢の中でパワーを炸裂したら
目覚めはそりゃ興奮気味になりますよね。笑

 

 

・普段寝付きが良いのに、なかなか眠れなかった
・夢の中でパワーが炸裂し起きたら興奮気味

 

 

起きたんだろう?と
ふと考えた時に一瞬でその原因がわかりました。

 

その原因が・・・

 

 

 

寝ていたお布団が
赤かったからでした!

 

2016%e6%96%b0%e3%81%9f%e3%81%ab%e7%b4%94%e7%b2%8b%e3%81%aa%e8%89%b2%e5%af%9d%e5%85%b7%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%ba%e8%b5%a4%e3%81%84%e5%b8%83%e5%9b%a3%e3%82%ab%e3%83%90%e3%83%bc-%e3%82%bc%e3%83%96

(イメージですがこれくらい赤い)

 

寝る際に、布団を見た時に
なんとなく嫌な予感はしていたんです。

 

でも、あまり気にせずに布団に入りました。

 

赤の色彩心理効果は
アドレナリンを分泌し興奮を促す。

 

面白いくらいに
影響出てますよね。笑

 

しかも、寝ている時でさえ!

 

これだけ、私たちは
無意識に色から大きな影響を受けながら生活をしています。

 

当たり前すぎて、気付かないくらい
私たちの周りには色が溢れかえっています。

 

だからこそ、

あなたにとって良い効果を感じられるように
色を選んでいきたいですよね。

 

 

あなたの周り・身につけている色から
あなたにとって良い影響を受けていますか?

 

 

色彩心理MAPを見て
確認してみてください\(^o^)/

 

 

*****************************

ご案内

年末年始に
『2017年、叶えたい夢があるあなた』
に向けてイベントを開催します。
 
色・ファッションの力を最大限に生かし
あなたにとって最高の2017年にするための
準備をしていきましょう!
 
・似合う色を知りたい
・似合う洋服を知りたい

そんな想いをお持ちの方も大歓迎です♡

詳細はこちら。

あなたのご参加をお待ちしております(^^)

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。


関連記事